ニュース

NY円、105円前半 

2021/2/9 7:49

 【ニューヨーク共同】週明け8日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比14銭円高ドル安の1ドル=105円18〜28銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2045〜55ドル、126円74〜84銭だった。

 朝方は米長期金利の上昇を受けて円売りドル買いが先行。その後、米金融緩和の長期化観測を背景に金利が低下すると、円が買い戻された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  25日(日本時間 8時) (2/25)

     8時現在           1ドル=             105円86銭〜          105円88銭    前日比  −0円30銭   1ユーロ=            128円78銭...

  • NY株続伸、最高値更新 (2/25)

     【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は4営業日続伸し、前日比424・51ドル高の3万1961・86ドルと、過去最高値を5営業日ぶりに更新して取引を終えた。米インフレ...

  • NY円、105円後半 (2/25)

     【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比57銭円安ドル高の1ドル=105円79〜89銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2165〜75ドル、128円81〜91...

  • NY株式  24日終値     (2/25)

    <ダウ工業30種平均>      31961.86       前日比 +424.51  

  • 米ゼロ金利24年以降継続も (2/25)

     【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は24日の米下院の金融委員会で、平均2%の物価上昇率目標を達成するには「3年以上かかるかもしれない」と述べた。FRBは既に昨年、事実上の...

ニュース アクセスランキング

  • 集計中です