ニュース

残業代、リーマン以来の大幅減 コロナ禍20年、マイナス12%

2021/2/9 8:37
 東京・新宿駅へ向かうマスク姿の人たち=2020年12月

 東京・新宿駅へ向かうマスク姿の人たち=2020年12月

 厚生労働省が9日発表した2020年の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、基本給や残業代などを合わせた1人当たりの現金給与総額(名目賃金)は31万8299円で、前年より1・2%減った。減少は2年連続。残業代に当たる所定外給与が12・1%減で、リーマン・ショックの影響を受けた2009年以来の減少幅になったことが響いた。

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令され、飲食業を中心に休業や時短営業を余儀なくされたことも一因とみられる。残業代の減少幅は娯楽業や飲食業で大きかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY円、106円前半 (2/26)

     【ニューヨーク共同】25日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比40銭円安ドル高の1ドル=106円19〜29銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2170〜80ドル、129円22〜32...

  • 為替相場  26日(日本時間 7時) (2/26)

     7時現在           1ドル=             106円19銭〜          106円26銭    前日比  −0円19銭   1ユーロ=            129円25銭...

  • 中国に貿易合意順守迫る (2/26)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領が通商代表部(USTR)代表に指名した女性弁護士キャサリン・タイ氏は25日、昨年2月に発効した米中両国の「第1段階」貿易合意を「中国は守る必要がある」と強調し、知的...

  • NY株式  25日終値     (2/26)

    <ダウ工業30種平均>      31402.01       前日比 −559.85  

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...