ニュース

ロシア、死者数前年比18%増加 新型コロナ関連が16万人超

2021/2/9 12:25
 昨年5月、新型コロナ犠牲者の埋葬で、墓地を消毒する関係者=モスクワ郊外(AP=共同)

 昨年5月、新型コロナ犠牲者の埋葬で、墓地を消毒する関係者=モスクワ郊外(AP=共同)

 【モスクワ共同】ロシア連邦統計局は8日、昨年の総死者数が暫定値で前年比約18%増の約212万4千人だったと発表した。うち新型コロナウイルス感染が確認された死者は増加分の半数を占め、約16万2千人だった。感染が主な死因と確認されたケースの他に、感染で持病が悪化した関連死などが含まれる。ロシアメディアが伝えた。

 ロシアは昨年12月、自国産ワクチン「スプートニクV」の大規模接種を開始。ゴリコワ副首相は8日記者会見し、これまで国内で862万人分のワクチンを生産したと明らかにした。

 1日の感染者数は減少傾向だが、全国で1万5千人を超える日が続いている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 1244人感染、63人死亡 (3/3)

     国内で3日、新たに1244人の新型コロナウイルス感染者が確認された。東京316人、千葉164人、神奈川139人など。死者は東京19人、埼玉と兵庫で各8人など計63人が確認された。 厚生労働省によると...

  • 選抜大会中も選手らにPCR検査 (3/3)

     日本高野連は3日、第93回選抜高校野球大会の運営委員会をオンラインで開催し、新型コロナウイルス感染症対策としてPCR検査を、開幕前だけでなく大会中にも実施することなどを決めた。 大会前の対象は選手1...

  • 緊急事態宣言、2週間程度延長へ (3/3)

     菅義偉首相は3日、首都圏1都3県に発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言に関し、7日の期限を2週間程度再延長する意向を表明した。理由について、病床が逼迫していることを挙げ「国民の命と暮らしを守るため...

  • 台湾に初のワクチン到着 (3/3)

     【台北共同】英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンが3日、台湾北部の桃園国際空港に到着した。台湾にワクチンが届いたのは初めて。11万7千回分。 陳時中衛生福利部長(衛生相)は記者会見...

  • 「宣言延長すべき」と日医会長 (3/3)

     日本医師会(日医)の中川俊男会長は3日の記者会見で、首都圏1都3県に出されている新型コロナウイルスの緊急事態宣言について「期間を延長し、感染者の抑え込みを徹底するべきだ」と述べ、7日の期限での解除に...