ニュース

静岡の川勝知事が森会長を擁護 「女性蔑視する人でない」

2021/2/9 18:15
 静岡県の川勝平太知事

 静岡県の川勝平太知事

 静岡県の川勝平太知事は9日の記者会見で、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の発言について「女性蔑視をする人ではない。不適切だったとして発言を撤回、謝罪もした」と述べ、森氏を擁護した。

 川勝知事は、森氏と20年ほどの付き合いがあるとして「ちょっとしたユーモアのつもりで言葉が過ぎるのが欠点だ」と強調。一方で森氏の発言への批判には「誹謗中傷に近いような言動も見られる」と指摘した。

 また、女性蔑視する人とのレッテルが森氏に貼られていると主張し、組織委会長の辞任要求が出ていることに関して「レッテルがこうした行動を生んでいるのは残念だ」とも述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 日本はミャンマー「外相」と呼称 (3/9)

     クーデターでミャンマーの全権を掌握した国軍が任命したワナ・マウン・ルウィン氏について、日本外務省は9日「外相」と呼称すると明らかにした。日本は軍政と独自のパイプがあり、外務省は呼称維持の「必要性」が...

  • 郷原氏が不出馬を明言、広島 (3/9)

     河井案里前参院議員(47)の当選無効を受けた4月25日投開票の参院広島選挙区再選挙を巡り、立憲民主党内で擁立論が出ていた元東京地検特捜部検事の郷原信郎弁護士(66)が9日、オンラインで記者会見を開き...

  • デジタル法案資料に多数の誤記載 (3/9)

     政府は9日、デジタル改革関連法案の関係資料に計45カ所の誤記載があったと衆参両院の議院運営委員会理事会に報告した。2月の提出後に一部を把握したが、国会には1カ月近く伝えていなかった。政府は他の法案の...

  • 谷脇元審議官、今月末に定年退職 (3/9)

     加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、NTT側の高額接待を受けて総務審議官を更迭された谷脇康彦氏(60)=官房付=が今月末で定年退職すると明らかにした。退職金については「国家公務員退職手当法にのっとり...

  • 原発事故の被災地再生へ移住促進 (3/9)

     政府は9日の閣議で、東日本大震災復興の基本方針を改定した。2021〜25年度の「第2期復興・創生期間」に実施する施策を明記。東京電力福島第1原発事故の影響が続く福島県の再生に向け、避難指示が解除され...