ニュース

潜水艦乗員の意思疎通に問題か 高知沖事故、チェック機能せず

2021/2/10 19:24

 海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」が高知県足摺岬沖で民間商船と衝突した事故で、潜水艦が海中から浮上する際の艦内の報告や指示が不適切だった可能性があることが10日、政府関係者への取材で分かった。海自は最も危険とされる浮上の安全確保策として、周囲の船舶を多重チェックする手順にしている。当日は定期検査から高度な任務に復帰する訓練中で、練度不足が事故の要因となった可能性もある。

 第5管区海上保安本部(神戸)や海自の事故調査委員会は、乗員の訓練状況や事故前の艦内のやりとりを調べる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 「ウサギ寺」で飼育崩壊、佐渡 (3/2)

     巨大なウサギ観音像が立ち、多数のウサギが飼われ「ウサギ寺」とも言われる新潟県佐渡市の長谷寺が、飼育状態が過密で不衛生だと問題視され、佐渡保健所から複数回の改善指導を受けていたことが2日分かった。最多...

  • 石垣島沖、中国船が転覆5人救助 (3/2)

     2日午前8時50分ごろ、海上保安庁が遭難警報を受信し、第11管区海上保安本部(那覇)の航空機が約30分後に沖縄県・石垣島北方の海上で転覆した中国籍の船と漂流者を発見した。11管は2日午後、中国当局か...

  • 福岡女性暴行死で懲役22年 (3/2)

     福岡県太宰府市で2019年、高畑瑠美さん=当時(36)=を暴行し死亡させたとして傷害致死などの罪に問われた無職山本美幸被告(42)と無職岸颯被告(25)の裁判員裁判判決で、福岡地裁(岡崎忠之裁判長)...

  • 逃亡手助け米親子が到着 (3/2)

     元日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(66)=入管難民法違反容疑で逮捕状=のレバノン逃亡を手助けしたとして、東京地検特捜部が犯人隠避の疑いで逮捕した米国籍の親子2人が2日午後、米東部ボストンから成田...

  • 5歳男児衰弱死させた疑い、福岡 (3/2)

     福岡県篠栗町で昨年4月、衰弱している碇翔士郎ちゃん=当時(5)=を放置して死なせたとして、県警が保護責任者遺棄致死の疑いで母親の利恵容疑者(39)と知人の無職赤堀恵美子容疑者(48)を逮捕したことが...