ニュース

小宮山哲雄氏が副会長に立候補 国際重量挙げ連盟役員選挙

2021/2/10 13:17

 日本重量挙げ協会の小宮山哲雄専務理事は10日、3月下旬の国際重量挙げ連盟(IWF)役員選挙で副会長に立候補したと明らかにした。当選しなければ理事選に回る。

 今期は日本協会の三宅義行会長が、五輪開催国としてIWF会長からの推薦で理事に入っていた。小宮山氏は「三宅会長が(IWF理事から)退くので、五輪のある日本から新たに誰か出ようということになった」と説明した。

 会長選には11人が立候補。IWFはドーピング違反の隠蔽や前会長による不正会計などが発覚し、国際オリンピック委員会(IOC)から組織運営に強い懸念を示されている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 竹内は7位、前回上回る (3/1)

     スノーボードのアルペン種目の世界選手権は1日、スロベニアのログラで開幕してパラレル大回転が行われ、女子の2014年ソチ冬季五輪銀メダリストで37歳の竹内智香(広島ガス)は前回出場した17年大会の10...

  • 理事候補に高橋尚子さんら (3/1)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の新たな女性理事候補として、五輪マラソン金メダリストの高橋尚子さん(48)や、パラリンピックのアルペンスキー金メダリスト大日方邦子さん(48)らが挙がっていることが...

  • 丸山、ベイカーらが出場 (3/1)

     全日本柔道連盟は1日、全日本選抜体重別選手権(4月3、4日・福岡国際センター)の出場選手を発表し、男子66キロ級で昨年12月に阿部一二三との東京五輪代表決定戦に敗れた丸山城志郎らが名を連ねた。男女各...

  • 五輪でマスク着用、消毒徹底を (3/1)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、新型コロナウイルス感染症対策で、大会ボランティアが守るべき基本行動ルールをリーフレットにまとめ、公表した。マスク着用や手指消毒の徹底、人との距離をできるだけ...