ニュース

週内の宣言解除を見送りへ、政府 10都府県、病床逼迫で尚早と

2021/2/10 19:56
 日本医師会の中川俊男会長(手前)と会談する菅首相=10日午後、首相官邸

 日本医師会の中川俊男会長(手前)と会談する菅首相=10日午後、首相官邸

 政府は10日、新型コロナ緊急事態宣言に関し、発令中の10都府県全てで週内の解除を見送る方向で調整に入った。感染状況は全体として減少傾向にあるものの、多くの地域で病床が逼迫しており、現時点の解除は時期尚早との判断に傾いた。複数の政府、与党関係者が明らかにした。感染者の推移や医療体制の状況を見極め、3月7日の宣言期限を待たず、可能な地域から順次解除したい考えだ。

 菅首相は10日夕、田村厚労相や西村経済再生担当相ら関係閣僚と官邸で会い、当面の対応を協議した。政府高官は「感染減少の流れを確かなものにしなければ」と述べ、拙速な解除は避けるべきだとの認識を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 20都道府県がステージ3以上 (2/27)

     厚生労働省が27日までに発表した新型コロナ感染状況の指標によると、病床の逼迫度を示す確保想定病床の使用率は、月末までで緊急事態宣言が解除される岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県を含む計20都...

  • 27日の人出、半数超の地点で増 (2/27)

     NTTドコモがまとめた27日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち半数超の52地点で前週末の20日から増加した。月末までで新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除される6府県では計...

  • 東京337人感染、15人死亡 (2/27)

     東京都は27日、新型コロナ感染者が新たに337人報告されたと発表した。直近7日間の平均では1日当たり269・3人となり、26日時点より微増した。60〜90代の感染者15人の死亡も確認され、死者累計は...

  • ワクチン接種、正確な情報を要求 (2/27)

     全国知事会が27日開いたオンライン会合で、新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報の遅れや度重なる日程変更など、政府対応への不満が噴出した。接種の体制整備に取り組む自治体の財源不足も判明。知事会は...

  • 球場に歓声戻る、西武―ロッテ (2/27)

     プロ野球の球場にファンの姿が戻った。西武―ロッテの練習試合が27日、高知市の高知県立春野野球場で2059人の観衆を集めて行われた。新型コロナウイルス感染拡大防止のために、12球団はキャンプや練習試合...