ニュース

森会長進退、焦点に浮上 自公幹部「本人が判断」

2021/2/11 0:39
 日本オリンピック委員会臨時評議員会での女性理事を巡る発言について謝罪した後、記者の質問に答える東京五輪・パラリンピック組織委の森喜朗会長=4日午後、東京都中央区

 日本オリンピック委員会臨時評議員会での女性理事を巡る発言について謝罪した後、記者の質問に答える東京五輪・パラリンピック組織委の森喜朗会長=4日午後、東京都中央区

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)の女性蔑視発言を巡り、森氏の進退判断が焦点に浮上した。国際オリンピック委員会(IOC)が「完全に不適切だ」とする声明を発表したのを受け、自民、公明両党の幹部から10日、本人が出処進退を決めるべきだとの声が上がった。組織委は12日に「評議員会・理事会合同懇談会」を開くと発表した。森氏が改めて発言を謝罪した上で理事、評議員が対応を協議する。スポンサー企業からも批判が出ている。

 公明党の山口那津男代表は「出処進退は森氏本人が判断すべきものだ」と官邸で記者団に述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 長谷川唯が移籍後初ゴール (2/28)

     サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のMFで、イタリア1部リーグのACミランに移籍した長谷川唯が27日、アウェーでのバーリ戦で初先発し、イタリア移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。13日のイタリ...

  • ハノーバー原口元気が1得点 (2/28)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ2部リーグで27日、原口元気と室屋成のハノーバーは本拠地でフュルトと2―2で引き分けた。原口は前半41分に今季5得点目となる先制ゴールを決め、室屋とともにフル...

  • 複合女子の中村安寿は4位 (2/28)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第4日は27日、ドイツのオーベルストドルフで複合女子個人ノーマルヒルを初実施し、中村安寿(東海大)は4位だった。前半飛躍(ヒルサイズ...

  • エイバル武藤嘉紀は後半途中出場 (2/28)

     サッカーのスペイン1部リーグで27日、武藤嘉紀と乾貴士が所属するエイバルはホームで岡崎慎司のウエスカと1―1で引き分けた。武藤は後半25分から途中出場したが、乾と岡崎に出番はなかった。(共同)