ニュース

アストラ製、高齢者も推奨 WHO専門家会議が勧告

2021/2/11 7:44

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)の専門家会議は10日、英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルス感染症ワクチンについて「接種を控える理由は見当たらない。65歳以上に対しても推奨する」との暫定勧告を公表した。臨床試験での高齢者に関する情報不足により、接種対象から高齢者を外す国が相次いでいた。

 アストラ社のワクチンを巡っては、変異株への効果に疑義が生じたとして南アフリカが開始予定だった接種を見合わせるなど、波紋が広がっていた。WHOは今月中に、同ワクチンの緊急使用を承認する見通し。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • アナフィラキシー5人発症 (3/8)

     厚生労働省は8日、新型コロナウイルスワクチンを接種した20〜50代の女性5人が、重いアレルギー反応のアナフィラキシーを発症したと発表した。息苦しさや頻脈といった症状が出たが、いずれも投薬をするなどし...

  • 国内の感染者600人 (3/8)

     国内で8日、新たに600人の新型コロナウイルス感染者が確認された。内訳は、東京116人、千葉73人、埼玉65人、北海道63人など。 死者は、東京17人、千葉5人、埼玉4人など計45人に上った。厚生労...

  • シリアのアサド大統領が感染 (3/8)

     【カイロ共同】シリア大統領府は8日、アサド大統領(55)が新型コロナウイルスの検査で陽性と確認されたと発表した。症状は軽く、体調に問題はないとしている。妻アスマ夫人も感染が確認された。2人は2〜3週...

  • 原発事故でメルトスルーと分析 (3/8)

     2011年3月の東京電力福島第1原発事故の発生時、米原子力規制委員会(NRC)委員長だったグレゴリー・ヤツコ氏が8日までに共同通信のインタビューに応じ、NRCが事故当初から核燃料が溶け落ちる炉心溶融...

  • 中国検察、コロナ犯罪1万人起訴 (3/8)

     【北京共同】中国の最高人民検察院(最高検)の張軍検察長(検事総長)は8日、北京で開会中の全国人民代表大会(全人代)で活動報告を行い、昨年1年間に新型コロナに関連した犯罪で7227人の逮捕を承認し、1...