ニュース

昨年のレバノン爆発は「噴火級」 北海道大、宇宙に電子乱れ

2021/2/12 18:13
 レバノンの首都ベイルートの大規模爆発で破壊された港=2020年9月(共同)

 レバノンの首都ベイルートの大規模爆発で破壊された港=2020年9月(共同)

 【カイロ共同】レバノンの首都ベイルートで昨年8月に発生した大規模爆発は、高度約300キロの宇宙空間にまで電子の乱れが及び、2011年の霧島山・新燃岳(宮崎、鹿児島県境)の噴火に匹敵する威力だったとする研究成果を北海道大などのグループがまとめ、12日までに英科学誌サイエンティフィック・リポーツで発表した。

 衛星で地震波動を計測する技術が用いられた。

 爆発は港の硝酸アンモニウムの引火が原因とされ、約200人が死亡、30万人が住居を失った。北大大学院の日置幸介教授(地球物理学)は「自然災害規模の威力で驚いた。核兵器以外では史上最大の人工的爆発だろう」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • イスラエル軍事作戦を捜査 (3/4)

     【ブリュッセル共同】国際刑事裁判所(ICC、オランダ・ハーグ)のベンスダ主任検察官は3日、イスラエル占領下の東エルサレムやヨルダン川西岸などで2014年6月以降に行われた戦争犯罪などの容疑で本格捜査...

  • 米大統領、マスク緩和批判 (3/4)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は3日、テキサス、ミシシッピ両南部州知事が新型コロナウイルスの感染防止のためのマスク着用義務などを解除すると表明したことを「大きな過ちだ」と批判し、科学に基づき、引...

  • ドイツ右派野党が監視対象に (3/4)

     【ベルリン共同】ドイツメディアは3日、過激派対策を担う同国の情報機関、連邦憲法擁護庁が排外主義を掲げて勢力を伸ばした最大野党で右派の「ドイツのための選択肢(AfD)」を監視対象に指定したと報じた。極...

  • ナワリヌイ氏、拘置所に隔離措置 (3/4)

     【モスクワ共同】ロシアの反体制派ナワリヌイ氏は3日、インスタグラムにメッセージを投稿し、首都モスクワから約150キロにあるウラジーミル州内の拘置所にいると明らかにした。2月25日に刑務所に移送された...

  • 米連邦議会に近く攻撃情報 (3/4)

     【ワシントン共同】米連邦議会警察は3日、特定の武装組織が4日に議会攻撃を計画している可能性があるとの情報を得たと明らかにし、警備態勢を強化したと発表した。具体的な組織や計画の詳細は明らかにしていない...