ニュース

体操男子個人枠はポイント上位者 五輪代表選考

2021/2/12 22:15

 日本体操協会は12日、オンラインで開いた常務理事会で東京五輪の体操男子代表選考基準を承認した。種目別のスペシャリストで争われる個人枠(最大2枠)の選出については種目ごとに独自の基準得点を段階的に設定し、6月の全日本種目別選手権までの国内選考会で基準をクリアすれば、与えられるポイントの多い選手が代表となる。

 個人総合で五輪2連覇の内村航平は種目別鉄棒に絞り、4大会連続出場を目指している。

 4人で編成する団体総合メンバーは5月に個人総合で争われるW杯東京大会とNHK杯でそれぞれ1人決定。残る2人は、チームを組んだときに得点が最大になる選手を選ぶ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 渡部暁5位、リーベルV (2/27)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第3日は26日、ドイツのオーベルストドルフで複合男子個人ノーマルヒルが行われ、渡部暁斗(北野建設)は5位だった。 前半飛躍(ヒルサイ...

  • ラグビー日本初戦は米第2代表と (2/26)

     【パリ共同】ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会の試合日程と会場が26日に発表され、世界ランキング10位で前回大会に続くベスト8進出が期待される日本代表は、1次リーグD組の初戦で、...

  • 前回優勝の松村、谷田組が敗れる (2/26)

     カーリングの日本混合ダブルス選手権第4日は26日、青森市のみちぎんドリームスタジアムで1次リーグが行われ、C組で前回優勝の松村(中部電力)谷田(コンサドーレ)組が小穴(富士急)青木(札幌国際大)組に...

  • 五輪、海外観客は見送り論強まる (2/26)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会と東京都、政府、IOC、国際パラリンピック委員会による5者会談が、3月3日の実施で調整されていることが26日、分かった。焦点となる海外からの観客受け入れと観客数の上...