ニュース

米ニューヨーク市で店内飲食再開 2カ月ぶり、客数25%制限

2021/2/13 10:17
 客数25%制限での店内飲食再開を待つレストラン=11日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)

 客数25%制限での店内飲食再開を待つレストラン=11日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク市で12日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて昨年12月から禁止されていたレストランの店内飲食が、約2カ月ぶりに再開された。客数は定員の25%に制限する。

 ニューヨーク州のクオモ知事は当初、14日から再開すると発表していたが、レストラン業界の要望を受けて前倒しした。

 ニューヨーク州では感染が減少傾向にあり、スタジアムなど大型施設でのイベントについても、観客数を定員の10%に絞るなどの制限を設けた上で23日から解禁される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 慰安婦、国際司法裁判所へは反対 (3/2)

     【ソウル共同】旧日本軍による元従軍慰安婦の支援策を担当する韓国女性家族省は2日、日本政府に損害賠償を求めた訴訟で勝訴が確定した元慰安婦側の金江ウォン弁護士らとソウル市内で意見交換会を開いた。金氏は慰...

  • ノーベル平和賞に329候補 (3/2)

     【ロンドン共同】ノルウェーのノーベル賞委員会は2日までに、今年のノーベル平和賞について234の個人と95団体の計329候補の推薦があったと発表した。過去3番目に多いとしている。 一方、受賞者予想で知...

  • 米、対ロシア制裁を発表へ (3/2)

     【ワシントン共同】ロシアの反体制派ナワリヌイ氏が昨年8月、同国内で毒殺未遂に遭った事件で、複数の米メディアは1日、米政府が2日にもロシア側の数人を対象にした制裁を発表すると報じた。資産凍結などを可能...

  • ウイグル強制労働なら取引停止 (3/2)

     電子機器や服飾を含む日本の主要小売り・製造業12社が、中国新疆ウイグル自治区などでの少数民族ウイグル族に対する強制労働への関与が取引先の中国企業で確認された場合、取引を停止する方針を固めたことが21...

  • イエメン支援に1780億円 (3/2)

     【ニューヨーク共同】国連などは1日、内戦が続き人道危機が深まるイエメンに緊急支援を呼び掛ける国際会合をオンラインで開いた。日米を含む30以上の国・地域が計約16億7千万ドル(約1780億円)の拠出を...