ニュース

熊本の死亡女性は41歳の住人か アパート駐車場、殺人で捜査

2021/2/13 13:07

 熊本県八代市宮地町のアパート玄関前の駐車場で、刺し傷が複数ある女性が死亡した事件で、県警は13日、女性の身元が職業不詳平田久美子さん(41)と判明したと発表した。捜査関係者によると、アパートの住人とみられる。県警は殺人容疑で捜査している。

 県警によると、平田さんは子ども2人と3人暮らし。12日午前7時50分ごろ、血を流して倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された。携帯電話や財布は持っていなかった。現場周辺で刃物は見つかっていない。

 発見時刻前の12日朝、平田さんの姿を見たという情報があり、県警は、襲われたのは同日とみている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 奈良のシカ死なせた疑いで逮捕 (3/2)

     奈良市の奈良公園で2月、国の天然記念物に指定されている「奈良のシカ」に鋭利な刃物をたたきつけて死なせたとして、奈良県警が2日、文化財保護法違反の疑いで、三重県の20代の男を逮捕したことが捜査関係者へ...

  • 転落死の妻、前日にチケット購入 (3/2)

     東京都国立市で昨年11月、都営アパート9階から妻を突き落としたとして殺人容疑で会社員高張潤容疑者(44)が逮捕された事件で、事件の翌月にオンラインで配信予定の人気アイドルの動画視聴チケットを、妻が事...

  • 学長選考会議で本人の影響力排除 (3/2)

     政府は2日、国立大学の学長選考会議に学長本人の影響力が及ばないよう規制を強化する国立大学法人法改正案を閣議決定した。外部有識者の委員数を明確化し、選考後に職務執行をチェックする権限を追加することが柱...

  • 性犯罪者届け出義務違反か (3/1)

     女児への強制わいせつなどの罪で起訴された大阪府の無職男が、性犯罪の前科があるのに住所などの届け出を知事にせず、府の「子どもを性犯罪から守る条例」違反の疑いがあることが1日、府警への取材で分かった。こ...

  • 震災移転跡地27%用途決まらず (3/1)

     東日本大震災後、岩手、宮城、福島3県の市町村が高台などに集団移転する住民から買い取った跡地のうち、少なくとも27%に当たる計568ヘクタールの用途が決まっていないことが1日、共同通信のアンケートで分...