ニュース

事情聴取中に男性転落死、大阪 民泊施設7階から

2021/2/13 20:38
 男性が転落死した建物を調べる大阪府警の捜査員=13日午後7時35分、大阪市

 男性が転落死した建物を調べる大阪府警の捜査員=13日午後7時35分、大阪市

 13日午後2時ごろ、大阪市浪速区恵美須西2丁目の民泊施設7階の一室で、大阪府警浪速署員に事情聴取されていた30代とみられる男性が、ベランダ伝いに隣の建物に飛び移ろうとした際に転落し、搬送先で死亡が確認された。

 部屋からは乾燥大麻が見つかり、署は大麻取締法違反(所持)容疑で、男性と一緒にいた女(29)を現行犯逮捕した。注射器や薬物とみられる粉末も発見されており、署が詳しく事情を聴く。

 浪速署によると、管理人の女性から「部屋にいる男女が、ごみを持ち込んで困っている」と通報を受け、署員が駆け付けた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 鹿島と大成建設の元幹部に有罪 (3/1)

     リニア中央新幹線の駅新設工事を巡る談合事件で、独禁法違反(不当な取引制限)の罪に問われた鹿島の元土木営業本部専任部長大沢一郎被告(63)と大成建設の元常務執行役員大川孝被告(70)に、東京地裁は1日...

  • 武藤貴也元衆院議員を書類送検 (3/1)

     東京都中野区で2016年、乗用車で男性との接触事故を起こし逃走したとして、警視庁野方署は1日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで武藤貴也元衆院議員(41)=東京都世田谷...

  • JRA理事長、コロナ減収限定的 (3/1)

     日本中央競馬会(JRA)の後藤正幸理事長は1日の衆院予算委員会に出席し、調教助手らが新型コロナウイルス対策の持続化給付金を不正受給した疑惑に関し「中央競馬の賞金に由来する収入については、感染症の影響...

  • 聖火走者辞退で別理由提案、長崎 (3/1)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗前会長の女性蔑視発言を受け、長崎県佐世保市の大学院生の女性(26)が聖火ランナーを辞退し、県が理由を「諸般の事情」や「組織委への不満」とするよう提案したこと...

  • 追悼の火、神戸で「分灯」 (3/1)

     東日本大震災から10年となるのを前に、神戸市中央区の公園「東遊園地」で1日、阪神大震災の犠牲者を追悼するためにともされているガス灯「1・17希望の灯り」の火を福島県大熊町に届けるため「分灯」が実施さ...