ニュース

ハンド、代表理事に葦原氏就任へ 4月に一般社団法人化のリーグ

2021/2/14 15:32

 日本ハンドボール協会は14日、意思決定の迅速化などを目的に4月1日から一般社団法人として運営する日本ハンドボールリーグの代表理事に、バスケットボール男子のBリーグで初代事務局長を務めた葦原一正氏(43)が就くと発表した。リーグの社員総会と理事会を経て正式に就任する。

 葦原氏は早大院修了。プロ野球でも2007年にオリックスに入社し、12年から球団経営に参入したDeNAの事業にも携わった。リーグを通じ「日本ハンドボール界発展のために最大限尽力させていただければと思う」とコメントした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • スキー複合男子団体、日本4位 (3/1)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第5日は28日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、複合男子団体に永井秀昭(岐阜日野自動車)渡部善斗、渡部暁斗(ともに北野建設)山本...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 独1部リーグ、遠藤渓は出番なし (3/1)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで28日、ウニオン・ベルリンの遠藤渓太はホームのホッフェンハイム戦でベンチ入りしたものの出場機会がなかった。チームは1―1で引き分けた。

  • 吉田麻也フル出場、チームは敗北 (2/28)

     【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で28日、サンプドリアの吉田麻也はホームのアタランタ戦にセンターバックでフル出場した。試合は0―2で敗れた。

  • 加藤聖五は1回目で途中棄権 (2/28)

     アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は28日、ブルガリアのバンスコで男子大回転第8戦が行われ、世界選手権で18位と健闘した加藤聖五(野沢温泉ク)は1回目で途中棄権に終わった。 世界選手権覇者のマチ...