ニュース

ロシア各地、明かりで政権に抗議 ナワリヌイ氏支持訴え

2021/2/15 9:43
 14日、ロシア・オムスクでハート形に明かりを並べるナワリヌイ氏の支持者(タス=共同)

 14日、ロシア・オムスクでハート形に明かりを並べるナワリヌイ氏の支持者(タス=共同)

 【モスクワ共同】ロシア各地で14日、反体制派ナワリヌイ氏の支持者らが屋外に出て明かりを照らす抗議行動を行った。バレンタインデーに合わせ陣営が呼び掛けた。ツイッターには、懐中電灯や携帯電話のライトでハート形を作った写真が「愛は恐怖より強い」とのハッシュタグ(検索目印)付きで多数投稿された。

 首都モスクワ中心部では、手に花を持った女性ら200人以上が通りに集まり、氷点下10度近くの中、抗議の意味を込めて約2時間立ち続けた。抗議行動は全国で穏便に行われたもようだが、ロシアメディアによると、当局は一部を拘束した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • メーガン妃、混血「懸念された」 (3/8)

     【ロサンゼルス共同】英王室の公務を昨年引退したヘンリー王子(36)の妻メーガン妃(39)は7日放映の米CBSテレビのインタビューで、アフリカ系の血を引くメーガン妃が長男アーチーちゃん(1)を妊娠した...

  • スイスで「顔隠す衣装」禁止 (3/8)

     【ジュネーブ共同】スイスで7日実施された国民投票で、イスラム教徒の女性が頭から全身を覆う「ブルカ」や目の部分だけを出すベールの「ニカブ」など、顔を隠すものを公の場で着用することを禁じる提案が、賛成5...

  • 新型コロナで「児童婚」増加も (3/8)

     【ニューヨーク共同】国連児童基金(ユニセフ)は7日、新型コロナウイルス流行の影響により、18歳未満で結婚する「児童婚」を強いられる少女が世界的に増加する恐れがあると発表した。これまでは2030年まで...

  • ローマ教皇、クルド自治区でミサ (3/8)

     【アルビル共同】イラク訪問中のローマ教皇フランシスコは7日、北部クルド人自治区の中心都市アルビルで大規模ミサを執り行った。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、3万人収容のスタジアムで参加者を最大1...