ニュース

首相、後任会長選考で透明性要請 五輪・パラ組織委に

2021/2/15 12:37

 菅義偉首相は15日の衆院予算委員会で、女性蔑視発言で辞任を表明した東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の後任選考に関し、組織委側に透明性の確保を求めたと明らかにした。「国民に歓迎される大会にするため、透明でルールに基づいた選考をしてほしいと強く申し上げた」と述べた。

 立憲民主党の野田佳彦元首相は、日本サッカー協会元会長の川淵三郎氏が後任をいったん受諾し後に辞退した混乱に触れ「国益を大きく損ねた」と指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 複合男子の渡部暁が「銅」 (3/5)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第8日は4日、ドイツのオーベルストドルフで行われ、複合男子個人ラージヒルで、渡部暁斗(北野建設)が3位に入った。2017年から3大会...

  • J1、6日の鹿島戦も中止に (3/4)

     サッカーのJリーグは4日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で6日に予定されていたJ1のG大阪―鹿島戦を中止にすると発表した。G大阪が4日までに実施した新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査...

  • 15日にチケット販売開始 (3/4)

     ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会組織委員会は4日、オンライン会見でチケットの販売概要を発表し、事前販売を15日、一般販売は4月6日からそれぞれ始めることを明らかにした。計260...

  • 日1―6西(4日) (3/4)

     西武は開幕投手に決まっている高橋が5回無失点と順調な仕上がりを見せた。山川が一回の3ランを含む2安打を放った。森も2安打1打点をマークした。日本ハムは先発ローテーション入りを目指す金子が3回4失点と...