ニュース

震度6強、交通網揺るがす 新幹線全線復旧まで10日

2021/2/15 19:51
 混雑する宮城交通の高速バス乗り場=15日午前、仙台市

 混雑する宮城交通の高速バス乗り場=15日午前、仙台市

 福島、宮城両県で震度6強を観測した13日深夜の地震の影響で、東北新幹線は全線復旧まで10日前後かかる見通しとなり、東北各地では15日、増便された首都圏への高速バスに乗ろうと多くの人が詰め掛けた。午後からの雨で、地震で緩んだ地盤が崩れる二次災害の恐れもあり、自治体は避難所を開設するなど警戒を強めた。

 JR東日本は、14日から那須塩原(栃木)―盛岡間で運転を見合わせている。この区間のうち一ノ関(岩手)―盛岡間は16日に運転再開する。

 また16日から当面、品川(東京)―いわき(福島)間を走る常磐線特急「ひたち」の上下4本を、仙台まで延長する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 栃木山火事、鎮圧に向け消火再開 (3/1)

     栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯で起きた山林火災で、地元消防などが1日、消火活動を再開した。発生9日目。市によると、延焼はほぼ収まっており、同日中に鎮圧する見通し。 山林火災は2月21日に...

  • 緊急事態終了、6府県そろり日常 (3/1)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言が東海、関西、福岡の6府県で週明けの1日、解除された。感染再拡大への懸念がくすぶる中、テレワークや大人数での飲み会の抑制、マスク着用などの対策が継続できるかどうかが課...

  • 緊急事態宣言、6府県で解除 (3/1)

     岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県で3月1日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された。ピーク時に比べて感染者は減少したが、感染再拡大への懸念は根強い。各府県は飲食店への時短営業要請を解...

  • 障害者の法定雇用率を引き上げ (3/1)

     国や自治体、民間企業に一定割合以上の障害者の雇用を義務付ける障害者雇用促進法の法定雇用率が1日引き上げられ、民間企業は0・1ポイント高い2・3%となった。政府は企業の雇い入れを促したい考えだが、新型...

  • 搬送の男性死亡、全身に暴行か (2/28)

     茨城県警ひたちなか署は28日、ひたちなか市の病院に男性が24日朝に搬送されて死亡し、死因が筋挫滅による外傷性ショックだったと明らかにした。全身に暴行を受けた疑いがあるといい、署は傷害致死容疑を視野に...