ニュース

外食大手ロイヤル160億円増資 双日と提携、財務改善

2021/2/15 17:52

 外食大手ロイヤルホールディングス(HD)は15日、大手商社の双日や取引銀行を割当先とする株式を発行し、約160億円の資本増強を実施すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で悪化した財務基盤を改善する。双日とは資本業務提携も締結した。

 双日は約100億円の普通株を第三者割当増資で引き受け、筆頭株主になる。銀行団では、みずほ銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、日本政策投資銀行が計約60億円の優先株を引き受ける。

 コロナ感染拡大に伴う外出自粛や営業時間の短縮が響き、主力のファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の利用客が急減。航空機の機内食事業も悪化した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 世界の新規感染、増加に (3/2)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は1日の記者会見で、世界全体で6週続けて減少してきた1週間当たりの新型コロナウイルスの新規感染者が、先週は増加に転じたと明らかにした。日本を...

  • 神戸市で変異株36件確認 (3/1)

     神戸市は1日、市内の新型コロナウイルス感染者の検体を変異株用のPCR検査などで調べた結果、1月下旬〜2月に36検体で変異株が見つかったと発表した。感染力が強いとされる英国由来の変異株が31検体で、ワ...

  • 日航、希望者に2千円でPCR (3/1)

     日本航空は1日、国内線に搭乗する希望者向けに2千円で新型コロナ感染の有無を調べるPCR検査サービスを始めると発表した。日航が費用の一部を負担する。対象となる搭乗期間は今月15日から6月30日まで。搭...

  • 東大寺、コロナに負けずお水取り (3/1)

     奈良市の東大寺で1日、「お水取り」の名で知られ、東大寺大仏開眼の752年から途切れず「不退の行法」と言われる仏教修行「修二会」の本行が始まった。今年は新型コロナウイルスの感染拡大が試練に。僧侶らは事...

  • 国内で新たに698人感染 (3/1)

     国内で1日、新たに698人の新型コロナウイルス感染者と、51人の死者が報告された。新規感染者が千人を切るのは2日連続で、内訳は千葉127人、東京121人、埼玉61人、大阪56人など。死者の内訳は東京...