ニュース

スー・チー氏勾留17日まで延長 裁判所の許可なく逮捕可能に

2021/2/15 21:17
 15日、ミャンマー・ヤンゴンで国軍の装甲車のそばをデモ行進する市民(共同)

 15日、ミャンマー・ヤンゴンで国軍の装甲車のそばをデモ行進する市民(共同)

 【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍がクーデターで実権を握った後に訴追されたアウン・サン・スー・チー氏らの勾留が17日まで延長されたことが15日、担当弁護士への取材で分かった。当初の勾留期限は15日だった。一方、国軍は最大都市ヤンゴン中心部などに装甲車を展開し、解放を求める抗議デモをけん制した。地元メディアによると、第2の都市マンダレーでは、国軍の治安部隊が威嚇発砲し複数の市民を拘束した。

 また、国軍は14日までに、国民のプライバシー保護と治安に関する法律の条項の一部を停止した。停止により裁判所の許可を得ず、逮捕したり家宅捜索したりすることが可能になった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • ブラジル元大統領の有罪取り消し (3/9)

     【サンパウロ共同】ブラジル連邦最高裁のファキン判事は8日、左派ルラ元大統領に対する収賄罪などでの有罪判決を取り消す決定をした。手続き上の問題としている。これにより、ルラ氏は2022年大統領選への出馬...

  • イランがウラン濃縮拡大 (3/9)

     【ウィーン共同】イランが核合意で認められていない遠心分離機「IR2m型」を連ねた「カスケード」を稼働させている問題で、核合意の検証に当たるIAEAのグロッシ事務局長は8日、イランが3基目のカスケード...

  • 「ムラドさん著書で決意」 (3/9)

     【ローマ教皇特別機、共同】歴代初のイラク訪問を終えたローマ教皇フランシスコは8日、バグダッドからローマへ戻る機内で記者会見し、ノーベル平和賞を2018年に受賞したクルド民族少数派ヤジド教徒のイラク人...

  • 世界の女性、コロナ下にデモ (3/9)

     国際女性デーの8日、世界各地で新型コロナウイルスの流行や当局の規制が続く中、女性への差別や暴力の撲滅を訴えるデモが行われた。各国で女性が置かれた立場はさまざまだが、男性優位の社会に「黙らない、従わな...