ニュース

韓国バレー代表、いじめで剥奪 テレビでも人気の双子姉妹

2021/2/15 20:02

 【ソウル共同】韓国女子バレーボール代表チームの主力で、双子の姉妹の李在英選手(24)と李多英選手(24)が学生時代にチームメートをいじめていたことが判明し、韓国バレーボール協会は15日、2人を東京五輪などに向けた代表選手の選抜対象から無期限除外すると発表した。代表資格の剥奪で、協会は「類似行為の再発防止に向け厳しい対応が必要と判断した」と説明した。

 韓国メディアによると、2人は東京五輪の予選でも代表に選ばれ、出場権獲得に貢献。双子選手として注目を集め、テレビ番組にも出演するなど人気だった。

 2人は「学生時代に誤ったことをし、おわびする」と謝罪した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 五輪の海外観客、5者協議で決定 (3/5)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本会長は5日、東京大会の海外からの観客受け入れに関し、政府、都、IOC、国際パラリンピック委員会(IPC)の代表との5者協議を再び開いて方針を決定する考えを示し...

  • 体操のW杯東京大会中止へ (3/5)

     体操の東京五輪テスト大会を兼ねた個人総合のワールドカップ(W杯)シリーズ東京大会(5月4日・有明体操競技場)について、日本体操協会と国際体操連盟(FIG)が新型コロナウイルス禍を踏まえ、中止する方向...

  • 五輪、武藤氏が再延期「不可能」 (3/5)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は5日、共同通信のインタビューに応じ、新型コロナ感染症の影響で開催を危ぶむ声も出ている大会について、再延期は「不可能」とし、選択肢にないとの考えを...

  • 競泳男子の萩野「自信持ち臨む」 (3/5)

     競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)が5日、東京辰巳国際水泳場で行われた東京都シニア春季公認記録会後にオンラインで取材に応じ、東京五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権へ「悔いのない準備をして、自信を...

  • 鈴木亜由子、名古屋マラソン欠場 (3/5)

     名古屋ウィメンズマラソン(14日・バンテリンドームナゴヤ発着)の主催者は5日、東京五輪女子マラソン代表で招待選手の鈴木亜由子(日本郵政グループ)が欠場すると発表した。左脚外側大腿二頭筋腱の炎症のため...