ニュース

JR北海道、駅の除雪作業公開 経費40億〜50億円、負担大

2021/2/16 10:16
 JR岩見沢駅構内の除雪をする作業員ら=16日未明、北海道岩見沢市

 JR岩見沢駅構内の除雪をする作業員ら=16日未明、北海道岩見沢市

 JR北海道は16日未明、岩見沢駅(北海道岩見沢市)での除雪作業を報道陣に公開した。作業は例年12月〜翌年3月に行われ、道内各地で1日約1100人が従事。40億〜50億円の経費がかかり、慢性的な赤字に直面する同社に大きな負担となっている。

 この日の同市の積雪は136センチ。季節外れの雨が降る中、約30人の作業員は電車の往来がなくなり静まりかえった駅や周辺の線路上などでシャベルなどを使い、黙々と作業に当たった。除雪車両も投入され、線路外に勢いよく雪を跳ね飛ばしていた。

 JR北海道によると、近年は高齢化や人口減少で除雪作業人員の確保が難しくなっているという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • リニア談合事件で控訴へ (3/9)

     リニア中央新幹線の駅新設工事を巡る談合事件で、法人として独禁法違反(不当な取引制限)の罪に問われた鹿島は9日、罰金2億5千万円を言い渡した東京地裁の判決を不服として、東京高裁に控訴すると発表した。 ...

  • TOB公表前の取引推奨を認める (3/9)

     ドンキホーテホールディングス(現パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス)に対する株式公開買い付け(TOB)を巡り、公表前に自社株の購入を知人の男性に勧めたとして、金融商品取引法違反(...

  • 孔子廟の公園使用料請求へ (3/9)

     儒教の祖、孔子を祭る孔子廟のために那覇市が公有地を無償提供するのは違憲とした最高裁判決を受け、城間幹子市長は9日の市議会で、施設を所有する一般社団法人「久米崇聖会」に使用料を請求する方針を表明した。...

  • 高校生の9割「被災経験を継承」 (3/9)

     東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で甚大な被害に遭った東北3県の高校生の9割近くが「被災経験を継承したい」と考えていることが9日、共同通信のアンケートで分かった。「被害を繰り返さないため」との理...

  • 住宅火災で2人死亡 (3/9)

     9日午前5時55分ごろ、愛媛県伊予市下三谷で住宅が燃えていると付近の住民から119番があった。木造2階建て約140平方メートルが全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。 伊予署によると、この家に住...