ニュース

若者もなるべくワクチン接種を 田村厚労相

2021/2/16 10:57

 田村憲久厚生労働相は16日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス感染症で重症化や死亡リスクが低い若者がワクチンを接種する必要があるかどうかについて「なるべく打ってもらって発症しない方が良い」と述べた。「まれだが重症化する人、命を落とす人がいる」と指摘した。

 さらに「軽症でも若者が発症すると医療機関で検査し、病床への影響も出てくる」と発症を抑える重要性を強調した。17日から医療従事者向けに接種が始まる米製薬大手ファイザー製のワクチンは、海外の臨床試験で発症を防ぐ効果が確認されている。若者の接種は高齢者や基礎疾患がある人などの後になる。具体的な時期は未定。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 東京都160施設でワクチン保管 (2/25)

     東京都は24日、新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、ワクチンを保管するディープフリーザー(超低温冷凍庫)など必要な設備を設置して地域の拠点となる「基本型接種施設」を約160カ所確保したと明らかに...

  • 高齢者接種4月12日にずれこみ (2/24)

     菅義偉首相は24日、65歳以上の高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種に関し「4月5日の週に発送し、12日から接種する予定だ」と記者団に述べた。数量を限定して全国でスタートし、26日の週から本格化...

  • 国内で新たに921人感染 (2/24)

     国内で24日、新たに921人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1日の感染者は2月に入って千人から2千人台で推移し、千人を下回るのは3回目。内訳は東京213人、千葉127人、神奈川93人、大阪6...

  • 米ノババックス製、国内治験開始 (2/24)

     武田薬品工業は24日、米バイオテクノロジー企業ノババックスが開発する新型コロナウイルスワクチンについて、国内での臨床試験(治験)を開始したと発表した。20歳以上の成人200人を対象に、ワクチンを日本...

  • 東京、新たに213人コロナ感染 (2/24)

     東京都は24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに213人報告されたと明らかにした。直近7日間で平均した1日当たりでは300人を下回り、294・7人となった。200人台は昨年11月14日以来の水準。...

ニュース アクセスランキング

  • 集計中です