ニュース

ロシア正教会、日本語で礼拝 モスクワ、ニコライ大主教命日

2021/2/16 16:41
 日本語に翻訳された福音書を見せるゲラシム司祭=15日、モスクワ(共同)

 日本語に翻訳された福音書を見せるゲラシム司祭=15日、モスクワ(共同)

 【モスクワ共同】ロシア・モスクワの教会で15日、19世紀末に日本にキリスト教の正教を伝えたニコライ大主教(1836〜1912年)を記憶するための礼拝が日本語で行われた。命日に当たる2月16日を前に開催。地元の信者ら約30人が2時間にわたり祈りをささげ、ドーム状の教会内には「主、憐れめよ」と聖歌の日本語が響いた。

 教会のゲラシム司祭は近年まで東京・神田駿河台の復活大聖堂(ニコライ堂)で勤務。礼拝後に「ロシア人信者には分かりにくかったかもしれないが、祈りが両国間の平和につながってほしい」と話した。司祭によると、昨年時点で日本の正教会信者は約9400人。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 民主派47人、国安法で起訴 (2/28)

     【香港共同】香港警察は28日、昨年7月の民主派による立法会(議会)選挙予備選に絡み今年1月上旬に香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕していた民主派55人のうち47人を同法の「国家政権転覆共謀...

  • 蔡英文総統、2・28事件を追悼 (2/28)

     【台北共同】台湾で1947年に当時の国民党政権が台湾人の抵抗運動を弾圧し住民を殺傷した「2・28事件」から74年の28日、南部・高雄市で犠牲者追悼式典が開催され、蔡英文総統は「民主主義と自由は台湾の...

  • 発砲でデモ参加者4人死亡 (2/28)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍のクーデターに対する抗議デモは28日も各地で続き、地元メディアによると治安当局の発砲で少なくとも4人が死亡した。外国人が多く、各国の大使館が集まる最大都市ヤンゴンでも、...

  • 米政権、対サウジ方針説明へ (2/28)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は27日、サウジアラビアのムハンマド皇太子(35)が同国の記者殺害を承認していたとする米情報機関の報告書公表を踏まえ、政権として3月1日に対サウジの基本方針を説明す...

  • インドネシア、知日派知事を逮捕 (2/28)

     【ジャカルタ共同】インドネシアの特別捜査機関、汚職撲滅委員会は28日、スラウェシ島南スラウェシ州内のインフラ整備を巡り業者側から現金を受け取った収賄の疑いで、知日派として知られる州知事のヌルディン・...