ニュース

高輪築堤の遺構「現地保存を」 ゲートウェイ駅周辺、文科相視察

2021/2/16 18:48
 「高輪築堤」の遺構を視察する萩生田文科相(右手前から2人目)=16日午後、東京都港区

 「高輪築堤」の遺構を視察する萩生田文科相(右手前から2人目)=16日午後、東京都港区

 萩生田光一文部科学相は16日、1872年に日本で初めて鉄道が開業する際に造られ、東京都港区の高輪ゲートウェイ駅周辺で出土した「高輪築堤」の遺構について「現地で保存、公開できるよう検討いただきたい」と述べた。遺構を視察後、記者団の取材に応じた。

 JR東日本は「現地で全面的に保存するのは難しい」とし、一部の現地保存や移築保存を検討している。萩生田氏は「素晴らしい文化遺産。残すべきボリューム感を話すのは控えたいが、どこかに移設をして、その価値が保存される性格のものではない」と指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 美術家の篠田桃紅さん死去 (3/3)

     水墨による抽象表現で国際的に活躍した美術家の篠田桃紅(しのだ・とうこう、本名満洲子=ますこ)さんが1日午前6時10分、老衰のため東京都青梅市の病院で死去した。107歳。旧満州(中国東北部)大連生まれ...

  • 岡本健一さんらに芸術選奨大臣賞 (3/3)

     文化庁は3日、芸術分野の優れた業績を表彰する2020年度芸術選奨の文部科学大臣賞を俳優の岡本健一さん(51)やロック歌手の宮本浩次さん(54)、映画監督の諏訪敦彦さん(60)ら18人に贈ると発表した...

  • 元関西大教授の肥田晧三さん死去 (3/3)

     大阪の庶民文化に詳しい書誌学者で元関西大教授の肥田晧三(ひだ・こうぞう)さんが2月22日に死去したことが3日、分かった。90歳。大阪市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻美知子(みちこ)さん...

  • 宝塚音楽学校、39人が卒業式 (3/3)

     兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校(小林公一校長)で3日、2019年春に入学した第107期生の卒業式が開かれた。新型コロナウイルス禍でダンスや歌の稽古が制約を受ける中でも2年間で芸に磨きをかけた39人が、タ...

  • バニー・ウェイラーさん死去 (3/3)

     バニー・ウェイラーさん(ジャマイカのレゲエ歌手)現地メディアなどによると2日、首都キングストンの病院で死去、73歳。脳卒中で入退院を繰り返していた。 47年生まれ。本名はネビル・オライリー・リビング...