ニュース

再発防止求め署名15万筆を提出 森氏発言巡り女性有志

2021/2/16 19:21
 女性蔑視発言の再発防止などを求め、東京五輪・パラリンピック組織委員会に約15万筆の署名を提出し、記者会見する発起人の能條桃子さん(左)ら=16日、東京都内

 女性蔑視発言の再発防止などを求め、東京五輪・パラリンピック組織委員会に約15万筆の署名を提出し、記者会見する発起人の能條桃子さん(左)ら=16日、東京都内

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視発言を巡り、再発防止などを求める女性有志が16日、インターネットを通じて集めた署名15万7425筆を組織委に提出した。東京都内で記者会見した発起人の能條桃子さん(22)は「森会長の問題に矮小化せず、これを契機に社会全体で見直していかなければならない」と強調した。

 発言翌日の4日から署名サイトを通じて集めた。

 署名では、組織委と日本オリンピック委員会(JOC)に再発防止策の検討や女性理事4割の達成を要請。また、組織委に対し、発言があった会議の議事録公開などを求める公開質問状も出した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ウィザーズ八村は今季最少2得点 (3/1)

     【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAで、ウィザーズの八村塁は2月28日、敵地ボストンでのセルティックス戦に先発出場して25分8秒プレーし、今季最少の2得点、6リバウンドだった。チームは11...

  • 五輪ソフト女子代表、23日発表 (3/1)

     日本ソフトボール協会は1日、今夏の東京五輪に出場する女子日本代表選手の発表を、23日にオンラインで実施すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大のため当初は2月下旬に予定していたが、ずれ込んでいた。...

  • 照ノ富士、大関復帰へ意欲 (3/1)

     大相撲春場所(14日初日・両国国技館)で大関復帰を目指す29歳の関脇照ノ富士が番付発表を迎えた1日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋からオンラインで記者会見し「やっと近づいてきた。今場所で決めないと。内容...

  • マラソン鈴木、一夜明け「実感」 (3/1)

     びわ湖毎日マラソンで2時間4分56秒の日本新記録を樹立した鈴木健吾(富士通)が1日、一夜明けてオンラインで記者会見し「日本新記録を出したんだなと少しずつ実感している。思った以上にダメージが脚にきてい...