ニュース

時津風親方の処分案は退職に 相撲協会コンプライアンス委員会

2021/2/16 20:03
 時津風親方

 時津風親方

 日本相撲協会のコンプライアンス委員会(青沼隆之委員長=元名古屋高検検事長)は16日、1月の大相撲初場所期間中にマージャン店へ行くなど協会の新型コロナウイルス感染対策のガイドラインに違反した時津風親方(元幕内時津海)について東京・両国国技館で協議し、出席者によると同親方が退職する方向で処分意見をまとめた。

 処分意見は八角理事長(元横綱北勝海)に答申され、22日の相撲協会臨時理事会で最終決定される見込み。コンプライアンス委では既に提出されている時津風親方の退職届を受理するか否かや、退職した場合の部屋継承などについて話し合われたという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • D5―1オ(5日) (3/5)

     DeNAは京山が4回無失点と好投し先発入りへ前進した。新加入の風張は1回無失点。嶺井は3ランを放った。オリックスは開幕投手の山本が5回3失点で本塁打された以外は危なげなかった。救援候補の中川颯は2回...

  • 日本ハムが限定ユニホーム着用 (3/5)

     日本ハムは5日、主催する4月23日から5月16日までの14試合で限定ユニホームを着用すると発表した。「北海道の深い海に明るい光が差す」というコンセプトでデザインされ、モデル役を務めた近藤は「選手もい...

  • 中日・福谷浩司、初の開幕投手に (3/5)

     中日の福谷浩司投手が9年目で初めて開幕投手を務めることが5日、決まった。与田剛監督が同日、バンテリンドームナゴヤでの練習後に明らかにした。この日指名されたという福谷は「言われたときはびっくりした。気...

  • ボート、西村と古田が五輪予選へ (3/5)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補による軽量級ダブルスカルのクルー決定レース最終日は5日、埼玉県戸田市の戸田漕艇場で行われ、男子は3、4日の結果も含めた3レースの平均タイムで上位となった...