ニュース

春闘、自動車で労使交渉スタート 各社組合、軒並み要求引き下げ

2021/2/17 10:14
 主な自動車メーカー労働組合の春闘要求

 主な自動車メーカー労働組合の春闘要求

 自動車大手の労働組合は17日、2021年春闘の要求書を経営側に提出し、労使交渉がスタートした。新型コロナや電動化を巡る競争激化を背景に、労組は軒並み要求水準を前年から引き下げた。年明け以降の世界的な半導体不足で各社は減産を強いられており、交渉は難航しそうだ。経営側の回答は3月17日に集中する。

 トヨタ自動車労働組合は定期昇給、手当を合わせた総額として全組合員平均月9200円の賃上げを要求。前年に求めた1万100円から減額した。

 日産自動車労働組合は総額で組合員平均月7千円の賃上げを要求。5年ぶりの要求額引き下げで、総額のうちベア分は今春闘から示さない。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 石炭火力の段階的廃止を (3/3)

     【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は2日の演説で、二酸化炭素(CO2)の排出が多い石炭火力発電について、先進国が中心の経済協力開発機構(OECD)の加盟国に対し「2030年までに段階的に廃止...

  • 為替相場   3日(日本時間 5時) (3/3)

     5時現在           1ドル=             106円75銭〜          106円76銭    前日比  +0円09銭   1ユーロ=            129円00銭...

  • 為替相場   3日(日本時間 2時) (3/3)

     2時現在           1ドル=             106円75銭〜          106円76銭    前日比  +0円09銭   1ユーロ=            128円93銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • NY株、もみ合い (3/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合いで取引が始まり、午前10時現在、前日比43・00ドル高の3万1578・51ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指...