ニュース

ヤクルトの新人並木が俊足披露 「結果残せて良かった」

2021/2/17 18:46
 DeNAとの練習試合の1回、三塁内野安打を放つヤクルト・並木=浦添

 DeNAとの練習試合の1回、三塁内野安打を放つヤクルト・並木=浦添

 ヤクルトのドラフト5位ルーキー並木(独協大)がDeNAとの練習試合で俊足を披露した。一回に三塁内野安打をマーク。続く四回の打席では球を高く弾ませて投手の失策を誘って塁に出る。直後に二盗を決めると次打者の二塁打で生還し「初の対外試合で結果を残せて良かった」と笑った。

 大学日本代表の合宿で50メートル走5秒32をマークした俊足の持ち主で「まずは脚力だけでも信頼を得たい」と言う。ただ、その後の2打席は右飛と遊飛に倒れ、杉村打撃コーチは「彼がお金を稼ぐにはゴロを打つ必要がある。まだやることだらけ」と期待を込めて話した。(浦添)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • Jリーグ、試合当日の検査を検討 (3/8)

     Jリーグの村井満チェアマンは8日、試合当日に新型コロナウイルスの陽性者が出たクラブに対し、ただちに試合会場で選手らへの検査実施を検討する考えを示した。オンラインでの実行委員会後に「濃厚接触の範囲や全...

  • モーグル、堀島と川村が予選落ち (3/8)

     フリースタイルスキーの世界選手権は8日、カザフスタンのアルマトイでモーグルの予選が行われ、男子で2大会ぶりの優勝を狙った堀島行真(トヨタ自動車)は19位で、上位18人による決勝に進めなかった。 堀島...

  • WBC寺地が8度目の防衛戦 (3/8)

     世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級チャンピオンの寺地拳四朗(BMB)が、同級1位の久田哲也(ハラダ)と4月24日に大阪市のエディオンアリーナ大阪でタイトルマッチを行うことが8日、主催者から...

  • ハンド、北国銀大山「必ず優勝」 (3/8)

     12日に始まるハンドボールの日本リーグ・プレーオフ(東京・国立代々木競技場)に出場するレギュラーシーズンの男女上位各4チームが8日、オンラインで記者会見した。女子1位で最多タイの7連覇を狙う北国銀行...