ニュース

九重親方、弟子にエール コロナ感染、一時は重症の肺炎に

2021/2/18 18:26
 東京都葛飾区に移転した九重部屋で、稽古する力士たち(日本相撲協会提供)

 東京都葛飾区に移転した九重部屋で、稽古する力士たち(日本相撲協会提供)

 新型コロナウイルスの集団感染が発生し、1月の大相撲初場所を全力士が全休した九重部屋の師匠、九重親方(元大関千代大海)が18日、報道陣の電話取材に応じ、春場所(3月14日初日・両国国技館)への期待などを語った。「歯がゆい気持ちだった。先場所の分までしっかり、けがなく暴れてもらいたい」と弟子にエールを送った。

 同部屋では九重親方を含め計16人が感染。先月20日に入院した同親方は肺炎を患い、症状が重かったことを明かした。「(夫人に)病院から電話があって『この3日が勝負です』と言われた。10秒しゃべったら、5分くらいせきをしていた」と説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • テニス、ポピリンがツアー初優勝 (2/28)

     男子テニスのシンガポール・オープンは28日、シンガポールで行われ、シングルス決勝でアレクセイ・ポピリン(オーストラリア)がアレクサンドル・ブブリク(カザフスタン)に4―6、6―0、6―2で逆転勝ちし...

  • 山県亮太が10秒39で優勝 (2/28)

     新設の陸上室内競技会「ジャパンアスリートゲームズin大崎」が28日、鹿児島県大崎町のジャパンアスリートトレーニングセンター大隅の室内競技場で行われ、男子100メートル決勝は山県亮太が10秒39で優勝...

  • ヤクルトの山田がチェンからソロ (2/28)

     ヤクルトの山田が阪神との練習試合でソロを放った。一回2死で、2ボール2ストライクからチェンの変化球を左越えへ運んだ。23日の巨人戦でルーキー平内(亜大)から放った特大の一発に続き、実戦で2本塁打して...

  • 吉田夕、松村組が初優勝 (2/28)

     カーリングの日本混合ダブルス選手権最終日は28日、青森市のみちぎんドリームスタジアムで行われ、決勝で吉田夕(ロコ・ソラーレ)松村(コンサドーレ)組が前回優勝の松村(中部電力)谷田(コンサドーレ)組を...