ニュース

鹿児島・馬毛島の環境アセス着手 防衛省、地元反発強める

2021/2/18 20:50
 鹿児島県西之表市の馬毛島

 鹿児島県西之表市の馬毛島

 防衛省は18日、鹿児島県西之表市の馬毛島への自衛隊基地建設に向けた環境影響評価(アセスメント)に着手した。航空機の騒音による周辺への影響や、工事に伴う水質変化を調査。米軍空母艦載機の陸上空母離着陸訓練(FCLP)について、硫黄島(東京都)からの早期移転を目指す。反対姿勢の八板俊輔市長は反発を強め、共同通信の取材に「再三にわたって実施しないでほしいと伝えてきただけに、極めて遺憾だ」と述べた。

 馬毛島の新たな基地を巡り、防衛省は昨年、周辺で地盤強度を確認する海上ボーリング調査を開始。同省は中国をにらんだ防衛の拠点とし、訓練施設として米軍と共同使用する計画だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 小池都知事ら、宣言解除に慎重 (3/3)

     小池百合子東京都知事と埼玉、千葉両県知事は2日、1都3県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言の今週末解除に慎重姿勢を表明した。神奈川県も足並みをそろえる。1都3県で宣言延長を政府に要請する案が浮...

  • コロナ禍予算、年度内成立へ (3/2)

     2021年度予算案は2日の衆院本会議で与党などの賛成多数により可決され、衆院を通過した。憲法の衆院優越規定に基づき20年度内の成立が確定した。一般会計総額は106兆6097億円で過去最大。新型コロナ...

  • 被災地のインフラ更新費、膨張へ (3/2)

     東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で甚大な被害が出た岩手、宮城、福島3県の市町村で、インフラ・公共建築物の大規模改修や建て替えにかかる「更新費」が中長期的に膨らむことが2日、分かった。共同通信の...

  • 政府の震災追悼式、両陛下初出席 (3/2)

     政府は2日の閣議で、東日本大震災から10年となる11日午後、東京都千代田区の国立劇場で追悼式を開くと決定した。天皇、皇后両陛下が出席し、天皇陛下がお言葉を述べられる。陛下の出席は皇太子時代を含めて初...

  • 首相、宣言解除は直前まで見極め (3/2)

     菅義偉首相は2日の衆院予算委員会で、首都圏4都県に対する新型コロナウイルス緊急事態宣言を解除する是非に関し、直前まで見極める意向を示した。「ぎりぎりまで状況を見たい思いがある」と述べた。新型コロナワ...