ニュース

キプチョゲ「開催は疑ってない」 東京五輪へ意欲

2021/2/18 20:03
 陸上男子マラソン世界記録保持者のエリウド・キプチョゲ(左、NNランニングチーム提供)

 陸上男子マラソン世界記録保持者のエリウド・キプチョゲ(左、NNランニングチーム提供)

 陸上男子マラソンで2時間1分39秒の世界記録を持つエリウド・キプチョゲ(ケニア)が18日までにオンラインで取材に応じ、今夏の東京五輪について「もちろん頭にあるし、開催は全く疑っていない。(優勝した)リオデジャネイロの時と同じ準備ができている」と連覇へ意欲を示した。

 2013年の初マラソンから19年まで12戦11勝と無類の強さを誇り、非公式ながら“2時間切り”も達成。だが、昨年はロンドン・マラソンで8位に沈んだ。「人生は止まらず続いている。ロンドンで起こったことは忘れた」と心機一転し、36歳で迎える五輪イヤーに目を向ける。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 競泳男子の萩野「自信持ち臨む」 (3/5)

     競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)が5日、東京辰巳国際水泳場で行われた東京都シニア春季公認記録会後にオンラインで取材に応じ、東京五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権へ「悔いのない準備をして、自信を...

  • 五輪の海外観客、5者協議で決定 (3/5)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は5日、東京都内で記者会見し、東京大会の海外からの観客受け入れに関し、政府、東京都、IOC、国際パラリンピック委員会(IPC)の代表との5者協議を再び...

  • 鈴木亜由子、名古屋マラソン欠場 (3/5)

     名古屋ウィメンズマラソン(14日・バンテリンドームナゴヤ発着)の主催者は5日、東京五輪女子マラソン代表で招待選手の鈴木亜由子(日本郵政グループ)が欠場すると発表した。左脚外側大腿二頭筋腱の炎症のため...

  • ボート、西村と古田が五輪予選へ (3/5)

     ボートの東京五輪出場権獲得を目指す日本代表候補による軽量級ダブルスカルのクルー決定レース最終日は5日、埼玉県戸田市の戸田漕艇場で行われ、男子は3、4日の結果も含めた3レースの平均タイムで上位となった...

  • 池江璃花子「今までより速く」 (2/26)

     白血病からの完全復活を目指す競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が26日、東京都世田谷区の日大キャンパスで練習を報道陣に公開し、東京五輪代表選考会を兼ねる4月の日本選手権に向けて「(復帰後の)今までの...