ニュース

コロナ感染1億1千万人超 増加は鈍化、5週連続減少

2021/2/18 22:19

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が18日、世界全体で1億1千万人を超えた。世界保健機関(WHO)によると1週間当たりの新規感染者数は、過去最多となった1月10日付の集計では495万人に上ったが、その後は5週連続で減少し、今月14日付集計では272万人とほぼ半減するなど増加は鈍化している。

 大規模な感染が世界中で続いている状況に変わりはなく、死者も240万人台に上っている。WHOで緊急事態対応を統括するライアン氏は「勝利宣言するには程遠い」と指摘、感染拡大防止策の徹底を呼び掛けている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 高齢者接種券は段階送付を (3/2)

     河野太郎行政改革担当相は2日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンを65歳以上の高齢者に接種する際に必要な接種券について、自治体が段階的に送付するのが望ましいとの考えを示した。「いきなり全ての高齢...

  • 居住地外でワクチン接種へ、岡山 (3/2)

     岡山県が、新型コロナウイルスワクチンの住民接種について、居住地以外の県内の自治体でも受けられるように共同接種体制の整備を進めていることが2日、県への取材で分かった。医療体制の整っていない自治体を支援...

  • 星出さん、宇宙船「違い楽しみ」 (3/2)

     【ワシントン共同】4月に打ち上げ予定の米スペースXの新型宇宙船クルードラゴンに乗る星出彰彦飛行士(52)が1日、米航空宇宙局(NASA)の記者会見に出席した。搭乗する宇宙船は3種類目で「(以前に乗っ...

  • 世界の新規感染、増加に (3/2)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は1日の記者会見で、世界全体で6週続けて減少してきた1週間当たりの新型コロナウイルスの新規感染者が、先週は増加に転じたと明らかにした。日本を...

  • 神戸市で変異株36件確認 (3/1)

     神戸市は1日、市内の新型コロナウイルス感染者の検体を変異株用のPCR検査などで調べた結果、1月下旬〜2月に36検体で変異株が見つかったと発表した。感染力が強いとされる英国由来の変異株が31検体で、ワ...