ニュース

NY株、反落 

2021/2/19 0:11

 【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落して始まり、午前10時現在、前日比173・50ドル安の3万1439・52ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は138・97ポイント安の1万3826・53。

 米国の新たな失業保険の申請件数が2週連続で増えたことから、景気回復の遅れを懸念した売りが先行した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY円、106円後半 (3/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比07銭円高ドル安の1ドル=106円64〜74銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2086〜96ドル、128円98銭〜12...

  • 為替相場   3日(日本時間 7時) (3/3)

     7時現在           1ドル=             106円68銭〜          106円70銭    前日比  +0円16銭   1ユーロ=            128円97銭...

  • NY株反落、143ドル安 (3/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比143・99ドル安の3万1391・52ドルで取引を終えた。前日に600ドル超の大幅上昇となったことを受け、利益確定...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • NY株式   2日終値     (3/3)

    <ダウ工業30種平均>      31391.52       前日比 −143.99