ニュース

米マリオット11年ぶり赤字 ホテル大手「苦難の年」

2021/2/19 0:32
 ウィーンにあるマリオットホテルの看板(ロイター=共同)

 ウィーンにあるマリオットホテルの看板(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米ホテルチェーン最大手マリオット・インターナショナルが18日発表した2020年12月期決算は、純損益が2億6700万ドル(約280億円)の赤字だった。赤字は09年以来11年ぶり。売上高は前年比50%減の105億7100万ドルに落ち込んだ。世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴う旅行客減少が直撃した。

 同時に発表した20年10〜12月期決算も純損益は1億6400万ドルの赤字だった。マリオット幹部は声明で「93年の(当社の)歴史で最も苦難の年になった」と振り返った。中国で回復が進んだものの、感染が再拡大した欧米は低迷が続いた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • フィリピンにワクチン初到着 (2/28)

     【マニラ共同】中国の製薬大手、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発した新型コロナウイルスのワクチンが28日、フィリピン・マニラの空軍基地に到着した。中国が供与した60万回分で、中国空軍...

  • 三越の恵比寿店が営業終了 (2/28)

     三越恵比寿店(東京)は28日、営業を終えた。近隣の商業施設との顧客の奪い合いで販売不振に陥っていた。そごう川口店(埼玉県川口市)も28日に閉店。百貨店各社は新型コロナウイルス感染拡大による来店客の減...

  • 埼玉で6人の死亡確認 (2/28)

     埼玉県で28日、新型コロナウイルスに感染していた6人の死亡と、男女97人の感染が確認された。県とさいたま、川口、川越、越谷の各市が発表した。  県によると、クラスター(感染者集団)が発生した県内の医...

  • 緊急事態宣言、6府県で解除へ (2/28)

     岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県で3月1日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除される。ピーク時に比べて感染者は減少したが、感染再拡大への懸念は根強い。各府県は飲食店への時短営業要請を解...

  • 神奈川で新たに131人感染 (2/28)

     神奈川県で28日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と、131人の感染が明らかになった。県と横浜、川崎、相模原、横須賀、藤沢の各市が発表した。 相模原市では80代女性の死亡を確認。クラスター(感...