ニュース

総務省幹部、衛星放送発言認める 2人更迭、首相長男も「自分だ」

2021/2/19 13:20
 総務省が入るビル=東京都千代田区霞が関

 総務省が入るビル=東京都千代田区霞が関

 菅義偉首相の長男と会食した総務省の秋本芳徳情報流通行政局長は19日の衆院予算委員会で、会食時の録音とされる音声のうち「記憶にない」としていた衛星放送に絡む話題について「今となっては発言があったのだろうと受け止めている」と一転して認めた。武田良太総務相は19日、長男と会食した4人の総務省幹部のうち、秋本氏と湯本博信官房審議官を20日付で官房付に異動させると発表した。事実上の更迭。

 予算委での総務省の報告によると、放送事業会社に勤める長男も「自分だと思う」と話した。武田氏は谷脇康彦、吉田真人両総務審議官を含め、懲戒処分を視野に入れていることも明らかにした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 河井元法相が保釈 (3/3)

     2019年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われた元法相の衆院議員河井克行被告(57)は3日、8カ月超の勾留を経て東京・小菅の東京拘置所から保釈された。東京...

  • 緊急事態宣言、2週間程度延長へ (3/3)

     菅義偉首相は3日、埼玉、千葉、東京、神奈川の首都圏4都県に発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言に関し、7日の期限を2週間程度再延長する意向を表明した。西村康稔経済再生担当相ら関係閣僚と協議後、官邸...

  • 首相、接待問題沈静化狙う (3/3)

     菅義偉首相は3日、小野日子外務副報道官を内閣広報官に起用したのを機に、自身の長男正剛氏が関係した違法接待問題の沈静化を図る考えだ。政府内では、外務省や官邸で国際広報担当を歴任した小野氏の経験を踏まえ...

  • 復興率、福島「80%」最高 (3/3)

     東日本大震災の津波と東京電力福島第1原発事故の被害が大きかった岩手、宮城、福島3県の42市町村で、復興全体の達成率を巡り首長間の認識に差があることが3日、共同通信のアンケートで分かった。岩手、宮城両...

  • 「風流踊」は41件で再提案へ (3/3)

     政府は3日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に関する関係省庁連絡会議で、2022年の登録を目指す「風流踊」を24都府県の計41件としてユネスコに再提案すると決めた。これまでの23都府県...