ニュース

電子書籍+権利が「紙」上回る 講談社の11月期決算

2021/2/19 15:29

 講談社が19日発表した2020年11月期決算によると、電子書籍と権利ビジネスを合わせた売上高が紙の出版物を初めて上回った。

 同社によると、紙の書籍と雑誌を合わせた売り上げが前期比1・2%減(約635億円)だった一方で、電子書籍は19・4%増の約532億円。アニメ化やゲーム化、映画化などに伴う権利ビジネスによる収入も海外向けを中心に好調で約170億円に上った。

 講談社全体の売上高は6・7%増の約1450億円、当期純利益は50・4%増の約109億円となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 信長の小牧山城に最古級庭園か (3/6)

     織田信長が築いた愛知県小牧市の小牧山城(国指定史跡)で、丸い「玉石」を敷き詰めた遺構が出土した。同市教育委員会が6日までに発表した。枯山水のような庭園と推測され、市教委は「庭を設ける信長の城造りの源...

  • TOKIOが福島の聖火走者辞退 (3/6)

     福島県は6日、同県を25日にスタートする東京五輪の聖火リレーで、東京電力福島第1原発事故の被災地、南相馬市を走行予定だった人気グループ「TOKIO」が県のPRランナーを辞退したと発表した。俳優窪田正...

  • ベルリン銀熊賞の浜口監督が会見 (3/6)

     世界三大映画祭の一つ、第71回ベルリン国際映画祭コンペティション部門で、「偶然と想像」が審査員大賞(銀熊賞)に選ばれた浜口竜介監督(42)が6日、東京都内でオンライン記者会見を開いた。 浜口監督は「...

  • 仙台文学賞大賞に「海、とても」 (3/6)

     仙台市の出版社などでつくる実行委員会は5日、東日本大震災の被災地や東北から新たな書き手を発掘するために創設した「仙台短編文学賞」の第4回大賞受賞作を発表し、兵庫県西宮市の森川樹=本名福嶋美樹=さん(...

  • パトリック・デュポンさん死去 (3/6)

     パトリック・デュポンさん(フランスのバレエダンサー)フランスのメディアによると5日、死去、61歳。死因や亡くなった場所は明らかにされていない。関係者によると数カ月前から進行の早い病気を患っていた。 ...