ニュース

コロナで全休部屋が稽古を再開 大相撲春場所へ、若隆景や炎鵬ら

2021/2/19 16:47
 健康診断を終え、引き揚げる若隆景=19日、東京・両国国技館

 健康診断を終え、引き揚げる若隆景=19日、東京・両国国技館

 新型コロナの影響で1月の大相撲初場所を全休した荒汐、宮城野、友綱の3部屋の力士が19日、両国国技館で健康診断を受診し、春場所へ向けて既に稽古を再開していることを明らかにした。

 荒汐部屋では師匠の荒汐親方ら計12人が感染した。昨年末に陽性が判明した幕内若隆景は発熱と喉の痛みがあったが、順調に回復。2月初旬に稽古を始め「土俵の上で活躍する姿を見せたい」と明るい表情で話した。

 宮城野部屋では横綱白鵬が感染。陰性だった十両炎鵬は精力的に汗を流しているようで「幕内に戻れるように頑張る」と意気込んだ。関係者によると、4場所連続休場中の白鵬も稽古を再開したという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 緊急事態宣言、6府県で解除 (3/1)

     岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県で3月1日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された。ピーク時に比べて感染者は減少したが、感染再拡大への懸念は根強い。各府県は飲食店への時短営業要請を解...

  • GoTo停止、8日以降も継続 (2/28)

     政府は28日、観光支援事業「Go To トラベル」について、3月8日以降も全国停止を継続する方針を固めた。7日に緊急事態宣言を全面解除した場合でも、新型コロナの感染状況を見極め、予防策を徹底する必要...

  • 国内で999人感染、30人死亡 (2/28)

     国内では28日、新たに999人の新型コロナウイルス感染が確認された。東京329人、千葉132人、神奈川131人など。死者は埼玉と東京で各6人、福岡4人など計30人。厚生労働省によると、重症者は前日か...

  • 28日の人出、前週比で7割増加 (2/28)

     NTTドコモがまとめた28日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち約7割に当たる65地点で前週日曜の21日から増加した。新型コロナウイルスの緊急事態宣言の最終日となった6府県では...

  • 東京、2月も1万人超感染 (2/28)

     東京都は28日、新型コロナウイルスの感染者が新たに329人報告されたと発表した。2月の都内は計1万997人となり、昨年12月から3カ月連続で1万人を超えたが、月ごとの最多だった今年1月の4万367人...