ニュース

トヨタ、生産停止を2日延長 地震影響の8工場、部品不足続く

2021/2/19 19:30

 トヨタ自動車は19日、福島、宮城両県で震度6強を観測した地震の影響で生産停止を決めた国内工場のうち、8工場12ラインで停止を最長2日間延長すると発表した。部品供給不足が続いているためという。生産停止日数は最長6日間となり、影響台数は約3万台に上るとしている。

 トヨタは16日、国内15工場28ラインのうち、高岡工場(愛知県豊田市)やトヨタ自動車九州の宮田工場(福岡県宮若市)など9工場14ラインで17〜20日までの期間に1〜4日間生産を止めると発表していた。日立製作所系自動車部品メーカーの工場被災が影響した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   9日(日本時間20時) (3/9)

    20時現在           1ドル=             108円74銭〜          108円75銭    前日比  −0円24銭   1ユーロ=            129円40銭...

  • 21年世界成長率は5・6% (3/9)

     【ロンドン共同】OECDは9日発表した経済見通しで、世界の21年の実質経済成長率を5・6%と予測した。新型コロナワクチンの普及で、20年12月の前回予測から1・4ポイント上方修正。世界経済は21年半...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • 円下落、対ドルで9カ月ぶり安値 (3/9)

     9日の東京外為市場の円相場は対ドルで下落し、一時1ドル=109円23銭を付けた。昨年6月以来、約9カ月ぶりの円安ドル高水準。 午後5時現在は前日比30銭円安ドル高の1ドル=108円80〜81銭。ユー...