ニュース

ソフトB、石川が初の開幕投手 工藤監督が明言

2021/2/19 21:22
 ブルペンで投球練習するソフトバンク・石川=宮崎市

 ブルペンで投球練習するソフトバンク・石川=宮崎市

 ソフトバンクの工藤公康監督は19日、石川柊太投手がプロ8年目で初となる開幕投手を務めると明言した。「去年の実績とキャンプの状態も評価した。満場一致で決めさせてもらった」と話した。開幕戦は3月26日のロッテ戦。

 工藤監督はリハビリ組で調整中のエース千賀、昨季開幕投手の東浜がともに開幕に間に合わない見通しを示し、昨季11勝3敗で最多勝と勝率第1位に輝いた育成出身の石川に白羽の矢を立てた。

 石川は初の大役に「実感は湧いていない」としながら、「開幕投手であろうがなかろうが、常にそういう自覚と責任の下に過ごしている。やることも変わらない」と、力強く言葉を紡いだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • Tリーグ女子、日本生命が3連覇 (2/27)

     卓球Tリーグのプレーオフ・ファイナル最終日は27日、東京都のアリーナ立川立飛で女子が行われ、レギュラーシーズン2位の日本生命が同1位の神奈川を3―2で破り、リーグ創設1季目から3連覇を達成した。神奈...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 7季ぶり復帰の徳島は引き分け (2/27)

     明治安田J1第1節第2日(27日・昭和電工ドーム大分ほか=8試合)7季ぶりに復帰した徳島は大分と1―1で引き分けた。札幌は5―1で横浜FCに快勝。浦和―FC東京、広島―仙台はともに1―1で引き分けた...

  • 球場に歓声戻る、西武―ロッテ (2/27)

     プロ野球の球場にファンの姿が戻った。西武―ロッテの練習試合が27日、高知市の高知県立春野野球場で2059人の観衆を集めて行われた。新型コロナウイルス感染拡大防止のために、12球団はキャンプや練習試合...

  • 日本ハムと楽天、トレード発表 (2/27)

     日本ハムの横尾俊建内野手(27)と楽天の池田隆英投手(26)のトレードが27日、両球団から発表された。投手陣の層が薄い日本ハムと右打ちの内野手が不足している楽天の思惑が合致した。横尾の背番号は30で...