ニュース

気象庁HP、一時閲覧不能に 外部クラウドでトラブル

2021/2/20 12:27
 気象庁=東京都港区

 気象庁=東京都港区

 気象庁は20日、システム障害で同庁ホームページ(HP)の一部が一時、閲覧できなくなったと発表した。20日未明以降、警報や注意報などの情報が見られなくなったが、バックアップページに切り替えて対応、午前10時50分ごろに全面復旧した。使用している外部クラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」に何らかのトラブルが起きたという。

 同庁によると、午前0時55分ごろ、同庁職員がHPの不具合を発見。委託業者に問い合わせると、AWSに障害が発生したと回答があった。午前4時にバックアップページに切り替え、警報など多くの情報は閲覧可能になったという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 海保大型巡視船が初入港、鹿児島 (2/26)

     鹿児島海上保安部所属の大型巡視船「あかつき」(約6500トン)が26日、鹿児島市の鹿児島港に初入港した。ヘリコプターを搭載可能で、機関砲も装備。海保では最大クラスとなる。沖縄県・尖閣諸島などの離島や...

  • 東北新幹線、損傷は約940カ所 (2/26)

     JR東日本は26日、福島、宮城両県で震度6強を観測した13日の地震で東北新幹線が受けた被害をまとめ、電柱や高架橋の柱、架線の金具など計約940カ所が損傷したと発表した。福島―白石蔵王(宮城)間に集中...

  • 総務省接待、贈収賄容疑で告発状 (2/26)

     菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題を巡り、市民団体「検察庁法改正に反対する会」は26日、総務省幹部ら13人への収賄容疑と、東北新社側4人に対する贈賄容疑の告発状を東...

  • 組トップに4億円の賠償命令 (2/26)

     指定暴力団住吉会系組員が関わった特殊詐欺事件の被害者ら45人が、関功会長と福田晴瞭前会長らに計約7億1200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、傘下組織の組員による特殊詐欺は暴力団...

  • 岩手日報社、「三陸再興」を発売 (2/26)

     3月11日の東日本大震災10年を前に、岩手日報社(盛岡市)は26日、特別報道記録集「三陸再興 いわて震災10年の歩み」を発売した。岩手県内の被災地のこれまでを写真や年表で振り返る。 A4判オールカラ...