ニュース

川崎がゼロックス杯2年ぶり優勝 G大阪下す

2021/2/20 16:19
 川崎―G大阪 試合終了間際、決勝ゴールを決める川崎・小林。左はG大阪・三浦=埼玉スタジアム

 川崎―G大阪 試合終了間際、決勝ゴールを決める川崎・小林。左はG大阪・三浦=埼玉スタジアム

 国内のサッカーシーズン到来を告げる富士ゼロックス・スーパーカップは20日、埼玉スタジアムで行われ、昨季J1と天皇杯全日本選手権の2冠を果たした川崎がリーグ2位のG大阪に3―2で競り勝ち、2年ぶり2度目の優勝を遂げた。賞金は川崎が3千万円、G大阪が2千万円。

 川崎は前半、三笘の2ゴールで2―0と折り返し。後半にG大阪の矢島らに決められて追い付かれたが、終了間際に小林が決勝点を奪った。

 緊急事態宣言下での政府のイベント開催方針に従い、観客を5千人以下に制限して実施され、4208人が観戦した。Jリーグは26日の川崎―横浜Mで開幕する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • ソ0―4神(5日) (3/5)

     阪神は開幕投手候補の西勇が初の対外試合で2回無失点。藤浪は4回を無失点で先発枠入りに前進した。新人の佐藤輝は一回のソロを含め2安打を放った。ソフトバンクは開幕投手の石川が2本塁打を浴び4回2/3を4...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 競泳男子の萩野「自信持ち臨む」 (3/5)

     競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)が5日、東京辰巳国際水泳場で行われた東京都シニア春季公認記録会後にオンラインで取材に応じ、東京五輪代表選考会を兼ねた4月の日本選手権へ「悔いのない準備をして、自信を...

  • 西郷と森田が首位、渋野5位 (3/5)

     ダイキン・オーキッド・レディース第2日(5日・沖縄県琉球GC=6561ヤード、パー72)ツアー未勝利の19歳、西郷真央と24歳で1勝の森田遥が通算10アンダー、134で首位に並んだ。西郷は首位から7...

  • オリックス、安達了一が陽性 (3/5)

     プロ野球オリックスは5日、安達了一内野手(33)が横浜市内の病院で新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を受け、陽性と判定されたと発表した。遠征先の横浜市内のホテルで起床時に37・2度の発熱と鼻水...