ニュース

イランから亡命しイスラエルで銀 柔道、現モンゴル代表の選手

2021/2/20 16:36
 イスラエルで開かれた大会に出場したイラン出身のモンゴル代表サイード・モラエイ選手=19日、テルアビブ(ロイター=共同)

 イスラエルで開かれた大会に出場したイラン出身のモンゴル代表サイード・モラエイ選手=19日、テルアビブ(ロイター=共同)

 【エルサレム共同】イスラエルで19日に開かれた柔道のグランドスラム・テルアビブ大会に、元イラン代表で亡命後にモンゴル国籍を取得したサイード・モラエイ選手が出場し、81キロ級で銀メダルを獲得した。イランとイスラエルは政治的に激しく対立しており、スポーツでの交流もめったに実現しない。イスラエルメディアは「歴史的な偉業」とたたえた。

 モラエイ選手はイラン代表だった2019年の東京での世界選手権で、イスラエル選手との対戦を避け棄権するようイラン政府の圧力を受けたが、試合に出場。ドイツに渡り難民認定を受けた。同年、モンゴル国籍を取得し、今回モンゴル代表で出場した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 複合女子の中村安寿は前半6位 (2/27)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第4日は27日、ドイツのオーベルストドルフで複合女子個人ノーマルヒルを初実施し、中村安寿は前半飛躍(ヒルサイズ=HS106メートル)...

  • バスケ、馬場は途中出場11得点 (2/27)

     オーストラリアとニュージーランドのチームで構成されるバスケットボール男子のプロリーグNBL、ユナイテッドの馬場雄大は27日、メルボルンで行われたキングズ戦に途中出場し、23分42秒のプレーで11得点...

  • カーリング松村・谷田組など4強 (2/27)

     カーリングの日本混合ダブルス選手権第5日は27日、青森市のみちぎんドリームスタジアムで準々決勝が行われ、4強が出そろった。2連覇を狙う松村(中部電力)谷田(コンサドーレ)組は中嶋(中部電力)宿谷(T...

  • 楽天の田中将、開幕2戦目に決定 (2/27)

     楽天の田中将が開幕2戦目となる楽天生命パーク宮城での日本ハム戦で先発登板することが27日、決まった。沖縄県浦添市でヤクルトとの練習試合に先発して今季2度目の実戦登板に臨み、3回2安打1失点で直球は最...