ニュース

原発避難、24万人が要支援 災害時体制「不十分」は6割

2021/2/20 21:01
 中国電力島根原発での事故を想定した総合防災訓練で、車いすのまま福祉タクシーに乗せられる要支援者役の参加者=2019年11月、松江市

 中国電力島根原発での事故を想定した総合防災訓練で、車いすのまま福祉タクシーに乗せられる要支援者役の参加者=2019年11月、松江市

 全国19原発の30キロ圏内で、原子力災害時に自力避難が難しい高齢者や障害者などの「避難行動要支援者」が計約24万6千人に上ることが20日、共同通信の自治体アンケートで分かった。支援する側の体制整備は6割が「不十分」と回答。人材不足や移動手段確保の難しさが理由に挙がっており、災害弱者の命をどう守るかが課題だ。

 原子力災害対策重点区域などの計160自治体に聞き1月までに159自治体が回答した。要支援者数は、屋内退避や避難が想定される原発5〜30キロ圏内が計23万5256人、大事故の際に放射性物質放出前でも即時避難する原発5キロ圏内が計1万986人だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 秋吉台、早春恒例の山焼き (2/28)

     日本を代表するカルスト台地で知られる山口県美祢市の秋吉台国定公園で28日、早春恒例の山焼きがあった。新型コロナウイルス禍で、現地を訪れなくても見られるよう美祢市観光協会は動画投稿サイト「ユーチューブ...

  • 27日の人出、半数超の地点で増 (2/27)

     NTTドコモがまとめた27日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち半数超の52地点で前週末の20日から増加した。月末までで新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除される6府県では計...

  • 誰でも踊れる「健康フラ」披露 (2/27)

     映画フラガールの舞台となった福島県いわき市のフラ愛好家らが27日、誰でも踊れるという健康フラをオンラインのイベントで披露した。東日本大震災から10年の節目を前に、国内外から寄せられた支援に感謝し、コ...

  • 9個のリンゴ「ふじ」はどれ? (2/27)

     どれが「ふじ」か分かるかな? 青森県観光企画課のツイッターアカウントが投稿した、9個のリンゴの中から県産の「ふじ」を選ぶ画像が話題を集めている。ネット閲覧者がロボットではないと確認、認証するシステム...

  • 東京都、7カ月連続で人口流出 (2/25)

     総務省が25日公表した1月の人口移動報告(外国人含む)によると、新型コロナの感染状況が厳しい東京都は、転出者が転入者を1490人上回り、人口流出に当たる「転出超過」となった。転出超過は昨年7月から7...