ニュース

安田猛さんが死去 ヤクルト「ペンギン投法」

2021/2/21 8:21
 ヤクルト投手時代の安田猛さん=1978年6月、神宮

 ヤクルト投手時代の安田猛さん=1978年6月、神宮

 プロ野球ヤクルトで主力投手だった安田猛(やすだ・たけし)さんが死去したことが20日、関係者の話で分かった。73歳。福岡県出身。がんで闘病していたという。

 福岡・小倉高から早稲田大、大昭和製紙を経て1972年にドラフト6位でヤクルトに入団し、7勝5敗、防御率2・08の好成績で最優秀防御率に輝き、新人王に選ばれた。「ペンギン投法」と呼ばれた独特の左サイドスローで、81イニング連続無四死球のプロ野球記録を作った73年も防御率1位でタイトルを獲得。78年の初のセ・リーグ優勝、日本一に貢献した。

 81年の引退後はコーチ、スコアラーなどを務め、小倉高でも指導した。


この記事の写真

  •  死去した安田猛さん

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大谷翔平、次回登板は14日 (3/9)

     【メリーベール(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平の次回登板は13日(日本時間14日)になったと、マドン監督が8日に公表した。ホワイトソックスとのオープン戦か練習試合で3〜4イニン...

  • ロッテ佐々木朗、12日に初登板 (3/9)

     ロッテの佐々木朗希投手が12日に本拠地、ZOZOマリンスタジアムで行われる中日とのオープン戦でプロ入り後2年目で初めて実戦登板することが8日、決まった。2番手として1イニングを投げる予定で、井口監督...

  • 阪神・藤浪、初の開幕投手 (3/9)

     阪神の藤浪晋太郎投手がプロ9年目で初の開幕投手を務めることが決まった。8日、矢野燿大監督が「キャンプの姿やボールなどを見て、総合的に考えた結果」と明らかにした。26日に神宮球場でヤクルトと対戦する。...

  • 37歳長谷部、契約延長 (3/9)

     【ベルリン共同】サッカー、ドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトは8日、長谷部誠(37)との契約を2022年6月30日まで1シーズン延長したと発表した。 静岡県出身の長谷部は、J1浦和から...