ニュース

ソフトB中村晃、初の特打で備え 23日から対外試合

2021/2/21 16:26
 全体練習後、特打に取り組むソフトバンク・中村晃=宮崎市

 全体練習後、特打に取り組むソフトバンク・中村晃=宮崎市

 いよいよ実戦モードに入ってきた。ソフトバンクの中村晃が21日、宮崎市でのキャンプで「あとは試合で良いものを見つけていけるように、という段階まで来ている」と調整に手応えを示した。全体練習後には今キャンプで初めて特打にも取り組み、休日明けの23日から始まる対外試合に備えた。

 ここまでの紅白戦2試合でいずれも安打を放ち「順調に来ている」とうなずく。小久保新ヘッドコーチの下、外野のポジションを争う若手が積極的なアピールを続けているが「もうちょっと頑張ってもらえばいいんじゃないか。僕は普通にやるだけ」と、焦ることなく準備を進めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 長谷川唯が移籍後初ゴール (2/28)

     サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のMFで、イタリア1部リーグのACミランに移籍した長谷川唯が27日、アウェーでのバーリ戦で初先発し、イタリア移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。13日のイタリ...

  • ハノーバー原口元気が1得点 (2/28)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ2部リーグで27日、原口元気と室屋成のハノーバーは本拠地でフュルトと2―2で引き分けた。原口は前半41分に今季5得点目となる先制ゴールを決め、室屋とともにフル...

  • 複合女子の中村安寿は4位 (2/28)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第4日は27日、ドイツのオーベルストドルフで複合女子個人ノーマルヒルを初実施し、中村安寿(東海大)は4位だった。前半飛躍(ヒルサイズ...

  • エイバル武藤嘉紀は後半途中出場 (2/28)

     サッカーのスペイン1部リーグで27日、武藤嘉紀と乾貴士が所属するエイバルはホームで岡崎慎司のウエスカと1―1で引き分けた。武藤は後半25分から途中出場したが、乾と岡崎に出番はなかった。(共同)