ニュース

リニア着工、住民の理解前提 国交省、静岡側に説明

2021/2/21 20:30
 リニア中央新幹線静岡工区を巡り、国交省が開いた静岡県10市町との意見交換会=21日午後、島田市役所

 リニア中央新幹線静岡工区を巡り、国交省が開いた静岡県10市町との意見交換会=21日午後、島田市役所

 国土交通省は21日、リニア中央新幹線静岡工区を巡り、トンネル掘削で大井川の流量が減少することを懸念している静岡県10市町との意見交換会を開いた。工事を開始できない現状を打開するのが狙いで、着工は流域住民の理解を得ることが前提条件との認識を改めて伝えた。

 国交省の上原淳鉄道局長らが静岡県島田市を訪問。上原氏は会合後の取材に「国の有識者会議は地域の理解を得るために開催している」と述べ、理解がない状況では着工できないと強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 震災、政府追悼式2年ぶりに開催 (3/1)

     政府は1日、東日本大震災から10年となる11日午後に、東京の国立劇場で追悼式を開く方針を固めた。2日に閣議決定する。昨年は新型コロナの影響で中止しており、2年ぶりの開催。菅義偉首相らが参加し、地震が...

  • 服部氏、福岡知事選出馬へ意欲 (3/1)

     福岡県の服部誠太郎副知事は1日、小川洋知事の辞職に伴う4月の県知事選の立候補に意欲を見せた。自民党など県議会の3会派からの出馬要請を受け「極めて重く受け止める。しっかりと意思を固めたい」と返答した。...

  • 首相、山田広報官辞職を陳謝 (3/1)

     菅義偉首相は1日夕、山田真貴子内閣広報官(60)の辞職に関して、「国会や皆さんに迷惑を掛けて大変申し訳なく思う。後任はできる限り早く決定したい」と官邸で記者団に語った。任命責任について問われたが、女...

  • 反対した課長「左遷した」と首相 (3/1)

     菅義偉首相は1日の衆院予算委員会で、総務相当時にNHK改革に反対した担当課長を異動させた人事は「左遷」だったと述べた。経緯を記した首相の著書を基に、野党から「意見が対立した官僚は更迭された」と指摘さ...

  • 山田内閣広報官が辞職 (3/1)

     山田真貴子内閣広報官(60)は1日、辞職願を提出し、持ち回り閣議で同日付での辞職が認められた。体調不良を訴え、2月28日に入院した。出席を予定していた1日の衆院予算委員会は欠席した。総務審議官当時に...