ニュース

コンビニ売上高4・9%減 1月、外出自粛が影響

2021/2/22 17:14
 主要コンビニ売上高の前年同月比増減率

 主要コンビニ売上高の前年同月比増減率

 日本フランチャイズチェーン協会が22日発表した1月の主要コンビニ7社の既存店売上高は、前年同月比4・9%減の8150億円となり、11カ月連続のマイナスだった。新型コロナウイルス感染拡大により政府が緊急事態宣言を再発令したことで、外出自粛や在宅勤務といった動きが広がったことが影響した。

 来店客数も13・2%減で11カ月連続のマイナス。一方、1人が1回の買い物で使った平均額は9・6%増の710円90銭で、16カ月連続のプラスだった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式  8日13時     (3/8)

    <225種>          28792円62銭      前日比  −71円70銭  <TOPIX>         1899.50        前日比 +03.32    

  • 為替相場   8日(日本時間13時) (3/8)

    13時現在           1ドル=             108円42銭〜          108円43銭    前日比  −0円16銭   1ユーロ=            129円04銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • ベゾスCEOの元妻、教師と再婚 (3/8)

     【ニューヨーク共同】米アマゾン・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の元妻で慈善家、マッケンジー・スコットさんが、シアトルにある私立学校の理科教師、ダン・ジュエットさんと再婚したことが7日、...

  • 東証、午前終値は2万8926円 (3/8)

     週明け8日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。一時400円近く上昇し、取引時間中として2営業日ぶりに2万9000円を上回った。巨額の米追加経済対策に伴う景気回復が期待されたが、金...