ニュース

イラン、抜き打ち核査察を停止 3カ月の外交成否が焦点

2021/2/23 9:56
 イランの最高指導者ハメネイ師(最高指導者事務所提供、AP=共同)

 イランの最高指導者ハメネイ師(最高指導者事務所提供、AP=共同)

 【テヘラン、ワシントン共同】イランは23日、国際原子力機関(IAEA)に抜き打ち査察など強い権限を認めた「追加議定書」の履行を通告通り停止した。駐ウィーン代表部大使が国営テレビで明らかにした。IAEAが必要な査察を続けられる今後3カ月の間に、米イランが核問題を巡る膠着状態を外交で打開できるかどうかが焦点になる。

 サキ米大統領報道官は22日の記者会見で、欧州側がイラン核合意当事国による会合をイランに打診しているとした上で「イランの返答を待っている」と説明。イランは参加の可否を「検討する」としており、対応が注目される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 元シリア情報員に禁錮刑 (2/24)

     【ベルリン共同】ドイツ西部コブレンツの裁判所は24日、シリアのアサド政権下で市民に対する拷問をほう助したとして、人道に対する罪に問われた同国の元情報機関員の男に禁錮4年6月の実刑判決を言い渡した。シ...

  • 米、中国の領海侵入に停止要求 (2/24)

     【ワシントン共同】米国防総省のカービー報道官は23日の記者会見で、中国に対し、海警局の公船による沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海への侵入をやめるよう求めた。「誤算を生じさせ、物理的な損害をもたらす恐れ...

  • エクアドル刑務所暴動75人死亡 (2/24)

     【サンパウロ共同】南米エクアドルのメディアによると、西部グアヤキルなど3カ所の刑務所で23日、一斉に暴動が起き、75人が死亡し20人以上が負傷した。犯罪組織の勢力争いとみられる。死亡したのは全て囚人...

  • 20%濃縮ウランの貯蔵確認 (2/24)

     【ウィーン共同】イラン核合意の検証に当たる国際原子力機関(IAEA)は23日、兵器級に近づく濃縮度20%のウランをイランが2月16日時点で17・6キロ貯蔵しているとする報告書をまとめた。イランが1月...

  • 米カナダ、気候変動対策で協力 (2/24)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は23日、カナダのトルドー首相とモニターを通じたオンライン形式で首脳会談を行った。バイデン氏は終了後の共同記者発表で、両国が気候変動対策で協調するため閣僚級の協議枠...

ニュース アクセスランキング

  • 集計中です