ニュース

20%濃縮ウランの貯蔵確認 イランの核でIAEA報告

2021/2/24 12:37
 2019年5月、イランのメディアに公開された同国中部ナタンズのウラン濃縮施設(イラン原子力庁提供・共同)

 2019年5月、イランのメディアに公開された同国中部ナタンズのウラン濃縮施設(イラン原子力庁提供・共同)

 【ウィーン共同】イラン核合意の検証に当たる国際原子力機関(IAEA)は23日、兵器級に近づく濃縮度20%のウランをイランが2月16日時点で17・6キロ貯蔵しているとする報告書をまとめた。イランが1月に20%ウランの製造開始を発表した後、IAEAが公式に貯蔵を確認したのは初めて。外交筋は「20%ウランを月に15キロ生産している」と指摘した。

 2015年の核合意では、ウラン濃縮の上限は3・67%と定めた。濃縮度を20%に高めると、核兵器に必要な高濃縮ウランを獲得するまでの期間が短縮される恐れも。

 イランでは昨年末、政府に核開発の拡大を義務付ける法が成立した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 米国務長官、アフガン訪問 (4/16)

     【イスラマバード共同】ブリンケン米国務長官は15日、アフガニスタンの首都カブールを事前発表なく訪問した。ガニ大統領と会談し、バイデン米大統領が表明した米中枢同時テロから20年となる9月11日までの駐...

  • ドイツの博物館に少女像展示 (4/15)

     【ベルリン、ソウル共同】ドイツ東部のドレスデンの博物館で元従軍慰安婦の被害を象徴する少女像の展示が決まり、15日に除幕式が行われた。16日からの展覧会の一環で、博物館とドイツの首都ベルリンの韓国系団...

  • 米制裁、ロ外交官10人追放 (4/15)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は15日、ロシアによるサイバー攻撃や昨年の米大統領選への介入活動に対する報復として、厳しい経済制裁を発表した。AP通信によると、このほか米国で活動するロシア外交官1...

  • 北京五輪「成功に協力」表明せず (4/15)

     茂木敏充外相が、5日に行われた中国の王毅国務委員兼外相との電話会談で、昨年までは「成功に協力する」と表明していた北京冬季五輪について「期待する」との表現に後退させたことが15日、分かった。複数の日本...